この樹がこんなに!
作りを変えたり、長年持ち込むと樹は段々変化します。
これが盆栽作りの醍醐味かも知れません。



上部の枝を整理し鉢を変えてみました
品種名 小鈴
   
                                    
この樹は8年ほど前、苗木で購入したものの1本です。
樹作りが、上部がこみ入り、文人木特有の軽さに欠けていました。
そこで上部の枝を抜き、全体に軽さを表現したつもりです。


こんな坊主が3年半でこんなになりました。
品種名 白淋
   

この品種では太い方と思い、無理して手に入れたものです。
思ったより出来上がりが早く、もう完成に近づいています。


8年でこんなに古色が出ました
品種名 鶴翁
   

9年前さつき研究誌、BONSAI ART MUSEUM に掲載された時の写真が左側です。
その後の持ち込みで右のように古色が出てきました。


剪定前と剪定後です

品種名 光琳

  

06年の花期とその後の剪定後の写真です。
思い切り詰めてみました。サ〜テ来年は?

メニューに戻る