これは便利

Windows7 システムイメージ バックアップと復元機能

このページはこちらのURLに変更になります。宜しくお願いいたします。
http://satsukibonsai.ninja-x.jp/newpage_sisutemuhukugen1.html

Windows7にはシステムドライブをバックアップ、復元機能が付いています。
この機能とは、調子の良い状態でシステムドライブをバックアップしておき
たとえばウイルス感染してしまったときやWindowsが何らかのエラー等で
立ち上がらなくなってしまったときなどに、調子が良い時バックアップしておいた
状態に完全に復元できる大変便利な機能です。

以前からのWindowsの機能の「システムの復元」ではウイルス感染や
何らかのエラーでWindowsが立ち上がらなくなってしまったようなトラブルには対処できません。
この機能はVistaでも上級エディッションには付いていたようですが
Windows7からはHomePremiumにも付いています。
(私はメインにProfessional64bit、サブにHomePremium32bitをインストールし使っていますが
どちらもバックアップと復元は問題ありませんでした。但し双方とも復元すると
Windows live maleが保存できなくなる問題が発生しましたが、コントロールパネル、
プログラムと機能をクリックWindowsliveおすすめパックをダブルクリック、修復で直りました
もしかしてバグかもしれません。同じ問題が起こりましたら修復してください)
この問題は初めの頃起きましたが最近では改善されたようです。

最近のショップパソコン、メーカーパソコン等はファーストブートがCD,DVDななって
いるものが多いようですので、BIOSのファーストブートを変更しなくとも
簡単に出来ると思います。メーカーパソコンご使用の方は念のためサポートに
「Windows7のシステムイメージに作成と復元をやってみたいが
ファーストブートがCD,DVDになっているか」を確認し
お試しになることをお勧めします。

ファーストブートがCD,DVDななっていないパソコンは復元時、
BIOSを弄ることになります。初めてBIOSを弄ってみよう
と思う方はチョット心配でしょうが恐れることはありません。

もしBIOSが作動しなくなったらボタン電池を抜いて数分待ち、入れて作動すると
BIOSの初期化が出来、立ち上がりますので不安がらずやってみる事も
おもしろいかもしれません。但し日時の再設定が必要です。

但しBIOSを弄る場合、最悪PCが作動しなくなることもありますので
自己責任でお試しください。

一度体験し、比較的簡単に早く復元できたことからこのページを作り、紹介しましたが
チョット難しいように書いてしまいました。やってみると簡単です。

Windows8.1フリーソフトを使った
システムのバックアップと復元

こちらから


システムイメージの復元はハードディスクがクラッシュした場合も使える機能です。
トゥルーイメージ等では出来ますので、横線の文章を書いてしまいましたが
今回、違うHDDに復元しようと色々試みましたが、どうしても出来ません。
これではHDDのクラッシュ対策にはなりません。
色々調べた結果、やはり別のHDDには
このシステムでは残念ながら復元できないようです。
私は、もしHDDがクラッシュした場合はクリーンインストールで対応することにします。
バックアップソフトを購入し、クラッシュ対策用のイメージを作成しておくことが最善かもしれません。

このため出来れば違うハードディスクにパーティションを作りバックアップしたいのですが
1台しか付いていない場合は起動ドライブ(Cドライブ)ではないドライブをイメージの
保存先にしてください。(1台の場合はクラッシュ対策にはならないがウイルス感染や
OSやCドライブにインストールしたアプリが調子が悪くなったときの対策にはなります)

尚、私は度々保存するドキュメンや、ピクチャー、メールデーター、等は
あらかじめCドライブ以外に移しておき、システムイメージの復元で
元に戻したとき、データーが消えてしまわないよう対策しています。

この機能を使う前に保存するドライブを決めておきます。私はディスク0のGドライブにしました。
(この画像はGドライブをディスクの管理画面から示しただけです。何もすることはありません)
それでは始めてみましょう。
スタートボタンからメンテナンス→バックアップと復元をクリックします。
システムイメージの作成をクリックします。
ハードディスク上にチェックが入っていると自動的にバックアップするドライブを検索します。
自分が決めておいたドライブ(ボリウム)をクリックします。次へ
今度はどのドライブをバックアップしますか?の画面が出ますので
システムドライブのCにチェックを入れます。
(システムで予約済みというドライブがあった場合はここにもつけます。
次へをクリック
バックアップしようとしているドライブ名が現れます。バックアップ開始をクリック
バックアップが始まります。
Cドライブのバックアップが始まりました。
バックアップが終了しました。私の場合6分強でバックアップできました。
システム修復ディスクの作成を聞いてきます。まだ作っていない場合は、はい
ドライブに空のCDメディアを入れディスクを作成します。
作成したディスクです。
バックアップができていることの確認です。
ボリウムG(私の場合)を開き作成したイメージを確認します。バックアップ出来たことが確認できます。
イメージを開きプロパティーで容量を確認12.9GBでした。閉じておきます。

ファーストブートがCD,DVDになっているPCをお使いの方は
作ったシステム修復デスクを入れ再起動をかけますとPress any key to boot from CD or DVD
という画面が表示されるので、何らかのキーを押しますと4つ下の
Windows is loading files.... 画面にはいります。

ファーストブートがCD,DVD以外になっている方はこれを行います。
慣れない方はチョット大変ですがBIOSを弄ります。
普通自作PCやショップPCではスイッチを入れてからDeleteを連打するとBIOSが立ち上がります。
メーカーPCは説明書を読んでご確認ください。
この画像はAWARD  BIOSのものですが、要はブート順位1位(FastBoot)を
CDドライブに変更するだけです。(SecondBootはハードディスクにしておいてください)
他のBIOS形式でも下のようなブート順位を変える画面を探し出してやってみてください。
FastBoot DeviceをCDROM、SecondBootをハードディスクとし、
作ったCDロムをCDドライブに入れF10で決定すると、ひとつ飛んだ次の次の画面が立ち上がり、
復元が始まります。(初めての方はBIOSはここ以外変更しない方が無難です。
これだけでしたら動かなくなることはまず無いと思います)
この画面はBIOS設定を変えない状態でもBoot Menu画面を立ち上げ(AWARD  BIOSでは
起動後F12連打するとこの画面が出ます)CDROMにカーソルを移動し、
作ったシステム修復CDをCDドライブにセットした状態にしてからEnterでCDからブートされます。
他のBIOSではF12では無くF8等が使われていることもあるようです)
Press any key to boot from CD or DVDという字が表示されるので、
何らかのキーを押すと次の画面が出て復元が始まります。



Windows is loading files.... 画面
上のファーストブートの変更が必要ない場合はシステム修復ディスクをセットし、
(Windows7のインストールディスクでも出来ますが途中の画面が少し変わりますので
今回の説明には含めません)
再起動をかけるとPress any key to boot from CD or DVDという画面が表示されるので、
何らかのキーを押します

復元が始まリます。Windows is loading files.... これが始まった画像です。
この画像が出たら次へ
検索している画像が出ます。このままで次の画像に移ります。
以前に作成したシステムイメージを使用して、コンピューターを復元します。に●をつけ、次へ
作っておいたイメージが検索され出てきますので、確認し次へ
何もしないで次へ
作っておいたシステムイメージが復元されるという表示です。確認して完了。
ドライブ内は全て、復元イメージに置き換えられるという確認です。はい!
復元操作が始まりました。私のPCでは5分強程度で復元されました。
これはCドライブの容量やCPUの性能で復元時間が決まります。
再起動します。
復元が終わり、Windows7が立ち上がります。
完全に元に復元されました。

私がバックアップと復元をやりながら作った画像で説明をつけてページにしてみました。
この機能が使いこなせれば何があっても怖いものなし(大げさ)です。
インターネット上で「Windows7 システムのバックアップ 復元」で検索してみると
もっとわかりやすい内容のものがあるかと思います。
色々参考にして、お試しください。

この機能はシステムドライブの他、他のドライブも含めてバックアップが可能と書かれています。
又スケジュールを組んでのバックアップも可能のようですが、私は使っていませんので
詳しく内容が分かりません。以前のOSバージョンではイメージバックアップが出来る
高価なソフトを利用していましたが、今回Windows7で簡単に早く、出来ることが分かり
大助かりです。

システムのバックアップと復元「DVD 編」作りました。
こちらからどうぞ!

こちらも見てね!
ジーさんのパソコン弄りまくり奮闘記

起動ドライブCを縮小する。

Windows8.1フリーソフトを使った
システムのバックアップと復元

こちらから


メニューに戻る



アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***