PartV

いじり始めたら止まりませんPartVに続きます

Windows 8 Pro アップグレード版 を購入しインストール
「アップグレード版でクリーンインストールが出来ました」

’12-10-30 26日発売されたWindows8は半年も経って、少し落ち着いたら、DSP版でも買ってインストールしようと思っていましたが
あるところで、アップグレード版でも、クリーンインストールと同じ結果が得られることを知り、
又イタズラ心からやってみようと思い5700円で購入してきました。現在価格コムで5100円くらい(ダウンロード版ですと3300円)ですが
Windows 8 Pro DSP版は14,000〜15,000円位です。この差は大きいです。
暇なので早くやってみたくなり、近くのパソコンショップで購入して早速弄ってみました。


現在使っているWindows7を8にアップグレードした場合、使用しているWindows7は使えなくなってしまうので、HDD切り替えスイッチを付け2つのSSDを選べるようにして、
片方は現在のWindows7、もう片方はWindows8を入れることにしました。今回は今までお試し版のWindows 8 Release Previewを入れていたSSDを使いました。

アップグレード版ですから何も入っていないSSD等にはクリーンインストールできませんので以前購入し、
今は使っていないVistaをインストールすることから始めました。

クリックすると大きくなります。


1

2

3
ここからはVistaのインストールです。 次へをクリック プロダクトキーの入力です。ここは入れなくとも良いかもしれませんが、今回は入れて進みました。オンラインになったときに自動的に認証を行う。のチェックを外しておきました。チェックを入れておくと認証が始まるときがあり面倒なことになる可能性があります。

4

5

6
ライセンスの同意です。 ここはカスタムを選びます。 新規作成をクリックし用意しておいたSSDを選びます。

7

8

9
選んだSSDをフォーマットします。新しいものは未割り当て領域となっていると思いますがこのSSDはお試し版をインストールしていたものですので、フォーマットしました。 次へをクリックするとインストールが始まります。 インストールが進みます。

10

11

12
ユーザー名だけ記入します。 コンピューター名も記入します。 セットアップ画面が出ます。次へ

13

14

15
Vistaのインストールが終わります。 Vistaが完全にインストールされました。 ここからがWindows8のインストールです。Windows8、64bitのロムを入れて再起動するとインストールが始まります。

16

17

18
セットアップが始まります。次へ。 今すぐインストール、クリック セットアップしています。

19

20

21
ライセンス認証のプロダクトキーを入れます。 ライセンス条項を同意します。 ここではしたのカスタム Windowsのみをインストールするを選びます。上のアップグレードを選ぶと、後で余計なVistaの残骸が残ってしまいます。

22

23

24
先ほどVistaをインストールしたパーティーションをフォーマットします。(ここがミソです)この操作によりVistaの痕跡を完全に消してしまいますので、後はクリーンインストールと同じことになります。 OK。 同じパーティーションを選んで、次へ

25

26

27
インストールが始まります。 インストールが終わりに近づきました。 パーソナル設定でPC名を入れます。

28

29

30
設定画面で左側を選びます。 PCへのサインイン画面でメールアドレスをい入れます。 Microsoftのアカウントのメールアドレスとパスワードを入れます。これはMicrosoftにコンタクトするときのものらしいです。

31

32

33
PCへのサインインの入力画面ですから私はユーザー名のみでパスワードは入れません。これで設定は終わりです スタート画面が出ます。左下のデスクトップをクリックすると デスクトップが現れますが、使い慣れたスタートボタンはなく、右上にカーソルを持って行くと設定ボタンなどが現れます。いろいろな設定はここから始まります。

34

35

マイコンピューターを開き、Cドライブの使用状況を見ると20G以下でした。Cドライブの中にはアップグレードで出来る「Windows old」ホルダーは出来ていませんでした。クリーンインストール時と同じです。 色々カスタマイズしたデスクトップ画面です。右にあるものはランチャーソフトです。デスクトップ画面をダブルクリックすると現れます。よく使うアプリのショートカットを入れておくと便利です。 Windows 8の認証を確認しましたが認証されていました。Windows Updateも出来ていることを確認しました。

この方法は一度インストールしておいたVistaが入っているパーティションを途中でフォーマットして、Windows8をインストールする為、
Vistaの痕跡は完全に消えているはずです。安いアップグレード版を使用しクリーンインストールと全く同じことが出来、お得感があります。

今回は使わなくなった、Vistaを先にインストールしてアップグレード版でインストールしましたので問題はないと思いますが
現在、使っているOSでも違うHDDにインストールし、認証を得ないでこの方法でクリーンインストールすれば出来る可能性があります。
途中でフォーマットしてしまうため、認証を得る必要はないものと思われます。
この方法が、違法か合法かは分かりませんので、私はやりませんでした。

お試しになる方は使っていないOS(XP、Vista、7)をインストールしてからこの方法でアップグレードすると、
クリーンインストールと同じインストールが可能です。DSP版の半分以下の値段です。懐にに優しいインストールといえるでしょう。

ちなみにインストールし一通りアプリを入れた状態で、ポスト画面終了から
Windows8が立ち上がるまで15sec,シャットダウンが5secでした。SSDを使っているので特別早いのですが
Windows 8 Release Previewから正規版に入れかえてみて良かったことは、早くなった!ということです。その他はまだ分かりません(笑)

かなりWindows7からインターフェースが変わりましたので、使い方を覚えるのに大変ですが、
これから色々カスタマイズをやってみて、分かったことを続きに書いていきます。

ペンタブレット購入
ワコム Bamboo Fun CTH-470/K1


’12-11-8 今まで使っていた古いフォトショップエレメントLEをWindows8にインストールしようとしたらインストールできません。
何せ10年前に購入したスキャナのバンドルソフトですから、使えなくなるのは当たり前です。

新しいフォトショップエレメントの購入を考えましたが、余り使わないソフトを12000円以上も出して購入することを躊躇していましたが、
ある時、価格コムのペンタブサイトを見ていたらフォトショップエレメント9等沢山のソフトがバンドルされていて
9000円チョットで購入できることが分かりました。「ペンタブで絵を描いてみたい」と思いますが、私は絵心が全くありません。

しかし、フォトショップエレメントは現在はバージョン11ですが9とたいして変わらず以前から古いバージョンを使っており十分単独で利用価値があります。
その他にもおもしろそうなソフトが数点バンドルされており、安いし、欲しくなり早速購入しました。
試しに少し絵を描きましたが、思っていたとおり全然旨く書けません。これから勉強です。

しかしバンドルされていたCorel Painter Essetials4というソフトが面白そうです。写真からいろいろな絵に変換でき、その課程が一コマづつ
変わって映し出されます。又、色々加工も加えられるソフトです。これなら勉強すれば結構楽しい遊びになりそうです。

取りあえずこのソフトの自動を使って出来た画像を貼ります。
ことわっておきますがこれは「自動的」に作成された画像で私は何も手を加えていません(笑)
これからペンタブで手を加えながら、いい絵が出来るようボケ防止のため一生懸命勉強します。






Windows8でデザインの詳細設定が出来ない。

’12-12-11 Windows8ではWindows7で出来た、デザインの詳細設定が出来なくなってしまい、私が好んで使っている
ランチャーフリーソフト、Orchis が大きいフォントで表示出来なくなり困っていました。
例によって検索してみたらこちらのページに「レジストリを変更することで変更は可能です。」と親切にかかれており
Windows7ではデザインの詳細設定フォントの大きさ等変え快適に使っている事から、
Windows7のレジストリーHKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop\WindowMetricsから
WindowMetricsのページをファイル→エキスポートしておき、それをWindows8にコピーし、Windows8のレジストリエディタを開き
ファイル→インポートし、再起動をかけたら、Windows7で使用していたと同じ、大きなフォントで表示出来るようになりました。

左がWindows8でデザインの設定が無くなり、小さい表示となってしまったものを、
Windows7のレジストリをエキスポートし、Windows8にインポートしたら、デザインの詳細設定が変わり、
右のような大きい見やすい字体となりました。

 


Windows8を入れてあるサブパソコンの調子が悪い

’12-12-22 今まではサブパソコンでWindows7とWindows8をデュアルブート(HDD切り替え器でSSDを切り替える方式)で使っていました。
当初は良かったのですが最近、切り替えスイッチの操作で2つのOSがうまく切り替わらず時々、SSDと一緒に切り替えているHDDを認識しない
トラブルが最近発生していました。色々弄ってみた結果、トラブルの原因はHDD切り替え器の不調であることが分かり
サブパソコンの配線の結束バンドを全て切り。HDD切り替えスイッチ配線を取り外し、デュアルブートは止め、直接Windows7のSSDとHDDに
通電するように配線を変えたところ、スイッチを入れると安定した状態でWindows7が立ち上がるようになりました。サブパソコンはこれで良し。
次はWindows8を何処で立ち上げようと考え、結局Windows7の32ビットをインストールしている
一番はじめに作ったパソコンを余り使っていないのでこれに入れることとし、Windows8が入っているSSDのみ、このパソコンにとり付け通電してみたら
何でもなかったようにWindows8がたちあがりました。さすがマイクロソフトの認証は出来ていませんでしたが、その他は全然問題がないのです。
AMDのCPU が付いているサブパソコンでインストールしたOSがインテルのCPUを使用しているパソコンで何もなかったように動くのです。
私はパソコンを換えたのだからもう一度クリーンインストールしなければ使い物にならないと思っていたことが完全に覆され、
正常に作動できたことには驚かされました。しかしこの後問題が発生することをおそれ、上に書いた方法でアップグレード版を使用し、
こちらのパソコンにクリーンインストールし、マイクロソフトには電話でパソコンを変えたから認証するように求め、難なく認証され、
今回のトラブルはめでたく解決しました。

今回Windows8をインストールしたパソコンは古いこともあり、エクスペリアンスインデックスは、この程度の値ですが
思っていたより結構早く動作し、まだメインで使う気がないWindows8の使用には十分使い物になり喜んでいます。


Windows8にスタートボタンを付ける。
’12-12-23 Windows8が使いづらい一つの原因に、今まで慣れ親しんだ、スタートボタンがないことが上げられます。
解決策がないかと検索してみたところ、良いソフトが見つかりました。このサイトです。
サイトページの下の方にダウンロードボタンが付いています。いろいろな形が選べ,
私はWindows7風でインストールした結果,大変使いやすくなりました。



Windows8でも仮想メモリーを移動し、休止状態を無くし、Cドライブ容量を減らしました。

’12-12-26 パートUでやったWindows7でのCドライブ縮小作戦をWindows8でもやってみました。
仮想メモリーの移動は全くWindows7と同じ方法で出来ましたが、Windows8では、中々休止状態をなくす操作が分からなく、
躊躇していましたが、色々弄り下記の方法でなくすことに成功しました。

画面右上をポイントすると右端に検索、共有、スタート、デバイス、設定が出ますので、検索をクリックし沢山のショートカットの中から
コマンドブロンプトを右クリックすると、下に5個の○印のショートカットが出るので、管理者として実行をクリックすると下のような
管理者:コマンドブロンプトダイヤログが出るので、「powercfg /h off」と入力、「Enter」を押します。


この操作でCドライブにあったhiberfil.sysは消え、私の場合はCドライブ27Gが21Gに減少しました。

Windows8のCドライブに出来るswapfile.sys は書き換えがあるのでSSDを起動ドライブとしている
仕様のパソコンはHDDの別ドライブに移動した方がSSD寿命延長のためには良いらしい。


’12−12ー29 Windows8には見慣れないswapfile.sysというファイルが存在しています。何かなと思い
検索してみると、どうやら高速起動の為のファイルらしく、読んでいくと書き換えが頻繁に発生するファイルらしく
SSDには余りおいておくと良くないのでHDDなど書き換え寿命に問題がないドライブに移す必要がある。とのことが書かれていました。
私のパソコンは起動ドライブがSSDでその他のドライブはHDDを利用しており、ここに書かれている通りのパソコンです。
そこで、こちらのページを参考にさせていただき、実行してみました。
http://zaz.air-nifty.com/blog/2012/07/windows8swapfil.html
私の理解力不足から何度も失敗し、やっとの思いでDドライブ(HDD)への移動に成功しました。



Dドライブに移動成功



これでSSDへの負荷が減少し、寿命を延命出来ることでしょう。
尚、このファイルの移動はSSDのみ使用しているノートパソコン等は実行する意味がありません。

PCデスクに化粧板を貼りました。

’13-1-12 2つのデスクに色々乗せて使っていましたがそれぞれ色が違い統一感が無いため
上にアルミのプラスティックコーティングをほどこしたボードを購入し貼り付けました
右が古いPCデスク、左が食卓に使っていたデスクです。

改造前の写真です。


パネルを貼り、引き出し型キーボード入れを自作した写真です。


色々考え配線を弄って遊んでいます。
3台の自作PCから、2つのモニター切り替え器でどちらのモニターからも出力でき、又3台ともデュアルモニターが可能な様に
設定できます。又2台のUSB 切り替え器の操作によりそれぞれのPCに2台のキーボード、マウスの切り替えが自由に出来るとともに、
オーディオの切り替えや、外付けHDDへの接続選定がワンプッシュで出来るよう配線してあります。写真にはありませんが大型オーディオにも
切り替えでき大型スピカーで良い音で聞けるようになりました。

又1台増えてしまいました。

’13-1-25 友人がWindows8のパソコンを購入し、使い方が分からない、弟のパソコンも調子が良くないのでみてくれと言うことで
行ってきました。Windows8はフリーソフトのスタートボタンが出来て、ほぼWindows7風に使えるソフトを入れて何とか満足してもらい、
弟さんのパソコンはソフトが壊れていたらしく、アンインストールして、インストールし直しこれもOKとなりました。
新しく買ったので1台が余り、金を出して引き取って貰うと、置いてあったパソコンを見ると、クロック数が3G、メモリーが4G積んであり、
マザーボードもSATAが付いている物でした。自分も3台持っており、4台はいらないと思いましたが、物が結構良く、十分遊べるので
いらなかったら貰うよと言ったら、持って行って貰えるなら処分費がかからなくて良いとのこと、イタズラ用に貰ってきました。
家に帰って、動かしてみると、WindowsXPが立ち上がり、ネットも繋がりましたが、作動が遅くがっかりしましたが、いらないソフトを抜き
ディスククリーンアップやデフラグをしたところ、何とか使える早さになり、ほくそ笑んでいましたが、どういう訳かWindowsUpdateが出来ません。
やむを得ずリカバリーしてこれで大丈夫と思いきや、又ダメ。こうなったら余っているWindows7、32bitを入れよう。そうだSSDも1つ余っている。
と言うことで、SSDを増設、そこにWindows7をクリーンインストールしたところ、そこらのパソコンより十分早く、十分使い物になる代物となりました。
ところが上の写真の通り、設置する場所がありません。色々考えたあげく、写真のようにデスクの棚に横置きという苦肉の策となりましたが
DVDドライブが横ではどうしても使えません。やむを得ずUSB接続のドライブ(3000円弱)を購入し設置し、使えるようにして、モニター切り替え器に接続し、
モニターも両方使えるようにし、完璧になりました。3台でも多いと思っていたのが4台になり、妻のパソコン1台とアイパッド1台、遊び道具は十分です(笑)
結局、このパソコンは、以前姪にあげたパソコンの具合が余り良くないということで、グラボを増設し、使っていない外付けHDDとともに姪にプレゼント。
大喜びで持って行きました。



買ったDVDドライブ



メインパソコンがシッチャカメッチャカ

’13-2-21 4日ほど前に英語のソフトをインストールし、よく分からないのでアンインストールしようとしたらどうしても出来ません。
やむを得ず2日ほど前にアクロニストゥルーイメージという起動ドライブバックアップソフトでバックアップしておいたものに
復元しようと、いつも使い慣れたソフトですので、簡単な気持ちでリカバリーを始めたら途中で進まなくなりエラーとなってしまいました。
この時点で、Cドライブは空となっていますので、当然OSは立ち上がりません。もしもの為に、切り替えスイッチを切り替えると
別のSSDに同じOSがインストールしてある構造にしてあるため早速実行してみたら、立ち上がり、正常に作動します。
何が原因なのかが知りたかったので、こちらもアクロニストゥルーイメージでリカバリーを試みたらこちらも同じ状態になり
OSが空になってしまいました。やむを得ずクリーンインストールを始めたら、これも途中で止まってしまいます。
ハードがイカレタかと思いましたが、その他試すことはないかと考えていたら、1週間ほど前にBIOSのアップデートをしたことを思い出しました。
BOS 3602が新しくアップデートしたものですが、前まで調子が良かった、3509をダウンロードし、もう一度BIOSアップデートでダウングレードが
可能と思い、BIOSを3509にしてみましたが、やはりダメでした。どうやらアップデートしたものをダウングレードが出来ない模様です。
困り果て、BIOS初期化をしてみましたがこれでもダメです。マザーボードを交換しなければ直らないかもと思いましたが、
もしかしてメモリーかとも思い、取りあえず4個付けているメモリーを一つにして試して見ようと、マザーを眺めていたら、
なにやらLEDが点いています。何のLEDかが分からないので説明書を見てみたら、自動オーバークロックがONになっていると点くLEDでした。
以前遊びでONにした記憶があります。取りあえず切ってみてクリーンインストールを進めてみたら、何と出来るではありませんか。
気をよくしてアクロニストゥルーイメージでリカバリーを試みたらこれも成功し、4日前の状態に完全に戻りました。
何はともあれ、2日間の奮闘で元に戻りホッとしています。前のBIOSバージョンでは、自動オーバークロックスイッチがONでも正常に
アクロニストゥルーイメージでリカバリー出来たのが、BIOSアップデートしたらシッチャカメッチャカ。
聞いてはいますが、BIOSアップデートは怖いですね。弄りすぎるのがいけないと思っても弄りまくるのが趣味ですので・・・

グラボ、ファンコンが壊れちゃったと思ったら・・・

’13-3-23  私は3台のパソコン全てのHDMIポートからHDMI切り替え器を介してメインモニターへ出力し、
それぞれのDVIポートにはDVI-HDMI変換コネクターをつけもう1台のHDMI切り替え器を介してサブモニターに出力出来るようにして、
全てのパソコンがデュアルモニター出来るよう配線して楽しんでいます。
1週間ほど前サブパソコンのモニター出力をメインモニターに切り替えてみたら、出力されず、サブパソコンの画像がメインモニターに映りません。
DVI-HDMI変換コネクターが悪くなったかと思い交換しても直らないので、コードを疑い、交換してみてもダメ。
それまでたまに弄っていた時は正常だったので、これはグラボが逝かれてしまったのだと思いグラボの買い換えを価格コム等で検討していましたが、
念のためと思いDVI出力から直接モニターに繋げて見たら正常に映り、グラボではないことが判明しました。
こうなったらDVI-HDMI変換コネクターかコードが悪いと思い、DVI-HDMI変換コネクター付きコードをアマゾンで調べてみたら、
700円で購入できることが分かり、ダメモトと思い購入し、交換してみたら完全に直りました。説明書には取り付けの際は
両方の電源を確実に切ってから配線するよう注意が書かれていました。
そういえば2個のDVI-HDMI変換コネクターを電源を切らないで付けてしまったような気がします。
これで2つのDVI-HDMI変換コネクター壊してしまったようです。変換コネクターはかなりシビアーなものだと言うことを体験しました。



上の現象が解決しほっとしていたら何とメインパソコンに付けてあるファンコンのモニター部分が真っ暗なことに気がつきました。
コントロール用ボリウムを回転すると回転音が変わることからボリウムは正常で、モニター部分が表示されなくなったようです。
電源コネクターが抜けたのならボリウムも利かないはず、2年くらいでもう壊れてしまったとガッカリしていましたが
暇なので分かるかどうか分からないが配線を見てみようと配線を止めてある結束バンドをほとんど切り、やっとの思いで
5インチベイより取り出して見てみても原因が分かりません。取りあえず表に出した状態でコネクターを入れ直し通電してみたら
正常に回転数や温度が表示されたのです。原因はよく分かりませんがコネクターの接触不良ではなかったかと思うことにします。
結束バンドをほとんど切断し外したため、再組み立てで時間は掛かりましたが時間はいくらでもあります。
何かに書いてありました。「パソコンの具合が悪いときは面倒がらずコネクターの差し替えをしてみること」 見事的中しました。

突然メインパソコンのモニターが真っ暗になってしまった

13-5-12 3月後半頃から、ホームページ「画像遊び」のページをリニューアルするため1日4時間程度、1ヶ月半に渡って
毎日作業を行っていました。5月7日、毎日順調に動いていたメインパソコンのモニターがが突然消えてしまいました。
切り替えスイッチでサブモニターに切り替えてもダメ。何回起動をやり直してもBIOS画面すら表示されない。
グラボかマザーボードでがイカレタのか、これは簡単には直りそうもないと思い、その晩は諦め、電源コードを抜いて
寝てしまいました。次の朝、ダメだと思いながら、電源コードを差し込みスイッチを入れてみると何でもなかったように
起動したではありませんか。どうしてだろうと思い、カバーを外しファン類の点検をしましたが全て回っていました。
1日置いて直ってしまったと言うことは、どこかが温度オーバーで止まってしまった可能性が考えられるので
ファンコンの回転数を上げ、様子を見ることにして今日で5日、毎日4〜5時間の使用で順調に動いたいます。
昨日、ホームページのリニューアルも終わり、これからは1日の使用時間も減ることで、
このまま順調にに動いていてくれることを祈るだけです。

その後順調だったメインパソコンが又しても・・・

13-6-20 その後何とか順調だったメインパソコンの不具合原因は検索してみたところ
その現象から「帯電」(静電気がパソコン内に滞留し悪さをするらしい)が原因ではなかったかということで
ある程度納得していましたが、スッキリしないので長年パソコンのことで相談させていただいている方に
聞いたところ、原因は色々考えられるので、今度停止した際、マザーボードに表示されているPOSTコードを読み
説明書から、原因を調べる方法を提起されていました。ずっと順調だったパソコンが、6-17又突然ダウン。
POSTコードを確認したところ「A0」(IED初期化開始)か「A2」(IED検出))を表示して止まっています。
IED初期化開始やIED検出の意味が私には全く分かりません。何度も時間をおいて挑戦しましたが、
Windowsが立ち上がっても、すぐダウンしてしまいます。相談の書き込みはしましたが、お忙しい方でまだ回答は得られません。
素人考えでこれは単なる「帯電」ではなさそうです。取りあえず配線などの接触不良か、グラボ不良、
すぐ落ちてしまうことから簡易水冷のCPUクーラーが壊れてのUPUの温度上昇では?マザーボードの素子が劣化したのかも知れない。
取りあえずはグラボを外し、マザーボードへの接触部の清掃後の差し直しやコード差し込みコネクターの確認等行い再組み立てし、
これでダメなら次はクーラーをリテールに交換してみようと準備してからその日は起動せずに終わり、サブPCを使っていました。
翌18日に起動し、1日正常に作動し、又翌日も1日正常でした。今日も今のところ半日大丈夫です。
このまま直っらうれしいのですが、そうは簡単にはいかないと思いつつ、直っていることを願っています。

今日で10日経ちました。順調です。

16-6-27 10日ほど前に起こったメインパソコンの不調は原因がわからず参りました。
数日経ってから、いつも相談させていただいている方から回答があり、
マザーボードにデジタル表示されるポストコードが「A0(IDE初期化開始)、A2(IDE検出)で停止なら、
ストレージデバイス(接続ケーブル含む)か、SATAコントローラ関係が怪しそうです。
A0〜A7はストレージデバイス関連の初期化〜認識プロセスです。症状が「>Windowsは立ち上がりますが、
又消えてしまいます」だと尚更そちら関連が疑わしいと思われます。
先ずは、接続ケーブルの状態確認。コネクタがきちんと差し込まれているかを確認をする事。」とのご返事がありました。
この回答を頂いた前、「パソコンの不具合はかなりの確率で機器類の接触不良が原因」と以前何かで読んだことを思い出し、
機器類の接触不良を疑い、グラボやコードの差し直しを行ったのが正解だったのでしょうか。
やはり教えていただいたように、機器の接触不良が原因だったのかも知れません。
あれから、10日経ちましたが一度も不具合は発生してません。、初めはこわごわ弄っていましたが
日が経つにつれ、その怖さもなくなり普通に使っていますが不具合現象はゼロ。
10日経って異常現象が全然発生しないことから、直ったのではないかと思い始めてきました。
最近は、円安でパーツの値上がりが異常です。年金暮らしとなった今、パーツ購入は出来るだけ、
避けたいのが現実です。このまま「ナオッテクレ!」お願い(笑)

パートWに続きます

メニューへ