パートW

長くなってきました。PartWに移ります。

今度は変な勧誘画面がやたらに出てきます。

'13-7-14  13-5-12からのメインパソコンの不調は結局13-6-17に行った配線の差し直しやグラボの差し直し等で
安定し、ほぼ1ヶ月、トラブル無く作動していますので、原因は接点の接触不良が発生原因だったと思われます。
これは「全快宣言」しても良いようです。

ところがこの1週間前から上画像の画面突然が出るようになり、指示通り、インストールすると、RegCleanProというソフトが立ち上がり
スキャンして、このPCにはレジストリの問題が多数あります。数個は今削除されます。ということで使ってみると最終的に
残りは「RegCleanPro」を購入し削除するようにというような「ソフト購入の勧誘」が正体でした。

Microsoftのロゴが出ていたのでつい信用しインストールしてみましたが、どうやらMicrosoftとは全く関係のないソフトのようです。
何かのソフトをインストールした際ついでにインストールされてしまったようです。
いやらしいので、いつも使っているアクロニストゥルーイメージというバックアップソフトで
数ヶ月前に作っておいた復元ポイントに戻してから、Windowsアップデートを行い、アンチウイルスソフト'avast
(私は以前からこのソフトを使っています)のアップデートを終えて、これで大丈夫と思い使っているうちにまたもや、この画面が出てしまいます。
今まで変なソフトをインストールしてしまったときは全てこの方法で復元して、元に戻っていたのに・・・おかしい。

コントロールパネルのプログラム機能を見てもそれらしいソフトは見つかりません。
msconfigのスタートアップ、サービスにもそれらしいものが見つかりません。どうしたらこのいやらしいソフトが立ち上がらなくなるのか
検索しても出てきません。もし、フリーのアンチウイルスソフト'avastのアップデートで入ってしまったものでしたら、もう一度アップデート前に
戻して、アンチウイルスソフト'avastをアンインストールするか、OSのクリーンインストールしか方法がないのでは?

仮に'avastが原因だった場合、今までフリーソフトでも大変使いやすく、評判もかなり良いことや
PC何台にも入れることが出来、気に入っていて数年使っていましたが、'avastを諦め、他の有料ソフト等の導入も考えなければなりません。
色々悩んでいたところ、ふと、上記の画像は必ずIEでたちあがることに気付きました。もしかして、IEのアドオンにおかしなものが入っているのでは?

アドオンはIEの画面の上、右端、ギアのようなマークをクリックするとプルダウンメニューが出て、
アドオンの管理という項目をクリックすると下画像のダイヤログが立ち上がります。



開いてみると上4つが未確認発行元となっていました、この内2つが有効になっていましたので無効に変え、再起動。
その後、今まで1日数回出ていた「ソフト購入誘い込み」画像は、まだ対策後2日目ですが一回も現れなくなりました。
13-7-23現在、対策から10日経ちましたが、あれから1度も現れていません。「完全制圧」宣言しても良いでしょう。

何かの拍子にインストールされ、アドオンまで書き込まれてしまったのでしょうか。変なものが蔓延る時代になったものです。
その後教えていただいたきました。この様なソフトはスケアウエアかも知れないとのことです。皆さんご注意下さい。

私は、レジストリーの掃除やスパイウエアー対策ソフトは、フリーソフトを使い、完璧とは言えませんが一応は対策を講じています。

ご覧になって自分のPCもこんなものが出る。と思われている方、試してみて下さい。

BBSへのスパム書き込みが急増しました

13-8-1 毎日のようにスパム書き込みがあり、1日数回削除が続いていました。それでも以前は1日数個の書き込みでしたので
書き込まれるブランド名やURLを禁止ワードにして対応していましたが、ここ2週間前から急増し、ブランド名を書かない一般的な用語での
(バック、時計等)販売目的のスパム書き込みが1日20以上書き込まれるようになりました。その都度書かれているURLは
禁止用語に登録していましたが、次から次へ新しいURLで書き込まれます。掲示板設定内容を検討し「掲示板への直リンク禁止」
項目にチェックを入れてみました。この項目にチェックを入れると、私のホームページからはBBSに入ることは出来ますが
お気に入り等に掲示板のみ登録しておいて直接掲示板に入ることが出来なくなり、不便になりますが、そういう方はほとんどいないと
判断し、やってみた結果、今日で5日目、一回も書き込まれなくなりました。この手のスパムは機械的に登録してあるBBSのURLに
書き込まれると聞いていました。この対策がいつまで持つか分かりませんが、BBSを維持していく以上、どんどん新しい対策を講じて
行かなければなりません。パソコンに詳しい方から対策が書かれているURLを教えていただきましたので勉強して次に備えたいと思います。
教えていただいたURLです。
http://web496.e-whs.net/gaiyou.html
http://antispam-bbs.xii.jp/

Windows 8.1 Preview版を ダウンロード インストールしてみました
13-8-2 このサイトhttp://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/preview-download?ref=msdn より日本語64bit版をダウンロードし
ISOイメージをDVDに焼き、新しいHDDにインストールしてみました。(やってみる方、くれぐれも今のOSに
アップグレードすることは絶対止めたほうが良いと思います。戻せなくなり、クリーンインストールするようになります)

共通プロダクト キー: NTTX3-RV7VB-T7X7F-WQYYY-9Y92F

クリックするとおおきくなります


1

2

3
インストールして最初に出る画面です。 次に出る画面です。 スタート画面です。左下の↑をクリックすると(これがWindows7時代のスタートボタンに近いものか)

4

5

アプリの表示が出ます。 3の画面からデスクトップを開いた画像です。

インストールしてチョット弄った感じではスタート画面からアプリの画面(Windows7時代の全てのプログラムに近いもの)
へ入れることが大きな違いだと思います。しかし再起動やシャットダウンは相変わらず画面を変えないと出来ません。
その他チョット弄った範囲ではWindows8では使えなかったATOKの古いバージョンがインストールできました。これは助かりました。
ところが一番困ったことは、私が使っているフリーソフトDropBoxがどうしても旨くインストール出来なかったことです。
私の使用条件ではWindows8では使えている、DropBoxが使えないことは致命的です。ホームページファイルを3台のパソコンで
DropBox上で同期し、どのパソコンからでもアップロードできるよう設定しています。
その他にも色々なファイルを同期して使っています。これはバグなのでしょうか?バグなら良いのですが。
その後色々やって新しいDropBoxをインストールすることには成功しました。しかし以前のパスワードからはどうしても
インストールできません。どうなっているのでしょう。分かりません。

もう一つ、IEは11バージョンとなって、互換表示が無くなったことです。互換表示が無いと私のHPがうまく表示できません。困りました。
その後、ツール→互換表示でURLを入れるとそのサイトは互換表示されることが分かりましたがこれは使いづらいです。
取りあえずインストールしてチョット使ってみた感想ですが、相変わらず「Windows7の方が圧倒的に使いやすい」が実感です。
新しいものに慣れたいと思っていますが、私はWindows8.1が出ても、当分メインはWindows7ということになりそうです。
Windows8.1へのアップグレードが出来るようになったらアップグレードして見ます。Preview版は時々弄ってみます。

DropBox問題解決
13-8-18 その後色々弄ってDropBoxをインストールが旨く進まなかった原因は私がインストールしたバージョンが古かったためパスワードなどが
認識されなかったことが分かりました。新しいバージョンをインストールしてみたら認識し私が一番困っていたことが解決できました。
DropBox問題が解決でき、8.1を使う気が起きました。又色々弄ってみようと思います。

3台のデスクトップPCすべてをクリーンインストールしました。
13-9-22 今まで一番性能が良い、メインPCにWindows7ホームプレミアム、サブにWindows7Proをインストールして
No3PC (一番先に組んだもので一番性能が低い)にWindows8を入れていましたが、サブがProでメインがHomePremiumという
逆転現象での使用だったため、メインをProにサブをWindows8にして、一番性能が低いNo3PCにHomePremiumを入れることにして
すべてのPCをクリーンインストールすることにしました。全てのOSが違うPCにインストールされる訳なので、
保存しておいたアクロニストゥルーイメージのアーカイブから復元は旨く行かないと思い全てクリーンインストールを敢行しました。

一番はじめにやったメインへのProのインストールは比較的問題もなくできましたが、後で書きますが、IE10を入れたため問題が出て
IE9に戻した経過があります。これにリアルプレイヤーを入れたら、すぐユーチューブのダウンロード録画が出来ましたが
次に行ったNo3PCへのHomePremiumへのインストールは順調に進み、IEは9として設定しましたが、その後
何度もリアルプレイヤーをアンインストール、インストールを繰り返してもユーチューブのダウンロード録画が出来ません。
1日やっていましたがどうしてもダメでした。 翌日弄りまくり、やっと分かりました。
原因はプログラムのIE64ビットのショートカットを作ってそれをを開いていたのが原因でした。
只のIEを開いてみたらすぐユーチューブのダウンロード録画が出来ました。これでスッキリしました。

今度はサブPCへのWindows8のインストールを始めました。どういう訳か、マイドキュメントなどのDドライブへの移動が旨くいかず、
クリーンインストールを5回以上繰り返し何とかなりましたがWindows8のIEは10です。
ダメなのは分かっていますので9にダウングレードしようとしましたがどうしても出来ません。
検索したら、Windows8のIE10から9へのダウングレードは出来ないとのこと。参りました。残念ながらWindows8には大きな課題が残りました。

ここで今度分かった、IE10の不具合を列記します。
1,インターネット1時ファイルの他ドライブへの移動がどうしても出来ない。
2,ネットを切るたびクッキーが削除されてしまい、サイトのよっては毎回メールアドレスやパスワードを入れないと入れないところには
その都度入れなければならない。又自分が管理しているBBSなどにもその都度名前や、修正キー、その他を入れなければならない等
不具合があることが分かりました。その他、Windows8には5年ほど前に購入し、まだ使えるキャノンプリンターのドライバーが
キャノンサイトにWindows8用がなくインストールできない。又、フォトショップエレメントの古いバージョンがインストールできない
一太郎のATOK(4〜5年ほど前のものの)インストールが旨くいかない。等の問題が山積でした。
前にインストールしておいたWindows8.1プレビュー版で確認したら、ATOKは正常になるものの、.8.1で入るIE11は早くなったものの、
IE10での不具合は何も改善されていないことが分かりました。結局暇ですから5日位、インストールに費やしましたが
旨くいかない部分も沢山抽出され、楽しい暇つぶしでした。今後は色々検索し出てきた不具合を一つづつ解決する楽しみが出きました。

13-9-24 IE10の不具合の「ネットを切るたびクッキーが削除されてしまう」の対策としてブラウザ Fire Foxをインストールしたら
クッキーは削除されることが無くなったのでこちらを使うことにした。しかしインターネット1時ファイルの他ドライブへの移動は現状では分かりません。
今後の宿題となりました

メールの送信が出来ない!
13-10-2 3台全てのパソコンをクリーンインストールし、設定が終わり、思った通りのパソコンに思ったOSを入れて、スッキリ気分でいました。
ところがメインパソコンでメールを送信したら、送信トレイに入ったまま、送信できません。おかしいと思い、入っているプロパイダーのauNETに電話し
調べてもらったら、プロパイダーの方は異常がないようで、送れなかったメールの異常内容から、メールソフトの送信が壊れていそうだとの答えでした。

もう1台Windows7を入れてあるパソコンを開いても同じで、送信が出来ません。Windows8を入れてあるパソコンは正常に送信できました。
もうソフトが壊れているのだと思い込み、アンインストールしてからインストールしてみると、なんと全てアンインストール前と同じでアカウントまで記憶していました。
当然そのライブメールで送信しても出来ません。アンインストールしても何処かに残骸が残っているに違いないと思い、Cドライブのライブメールに関係ありそうな
ホルダーを全て削除し、インストールしたら、アカウントなどは消え、マッサラになったようでしたので今度は大丈夫と思いライブメールをインストールし
送信を試してみたら、又ダメでした。遅くなってもやってしまい興奮状態でした夜もよく眠れない始末。次の日、しょうがないので又クリーンインストールしてはじめからやってみようと
アンチウイルスソフトのavastを入れWindowsアップデートを200近くインストールしてから、ライブメールをインストールして確認したら又送信できません。

もう何が何だか分からなくなり、ふてくされていたら、気がついたらメインにWindows7プロフェッショナルを入れたつもりが何とWindows7ホームプレミアムを入れてしまっていました。
これでは何もならないということで、又プロフェッショナルをクリーンインストールし、今度はマッサラの状態でライブメールを入れて確認したら何と送信できました。
この原因はWindowsアップデートかウイルスソフトavastだと思い、まず、ウイルスソフトを入れてから又沢山のアップデートを行い、ライブメールをインストールしやってみたら又ダメ。
今度はウイルスソフトを止めてみたら見事送信が出来ました。原因はavastらしいということになり、代わりになる、無料ソフトAVGを探しだし、
インストールしてみたら旨く送信できるようになりました。(私はもう7〜8年アンチウイルスソフトはフリーソフトavastを全てのパソコンにインストールし使っていましたが、
今まで問題を起こしたことはありません。「アンチウイルスソフトはフリーソフトで十分」が持論です。avastもAVGも有料のものがありますが、
アンチウイルス部分は有料のものと同じと思われ信頼できるものと思っています。有料のものと違うのはファイアウォールが入っていない事くらいと思われます。
ファイアウォールはWindowsに入っているディフェンダーで何とか防御してくれるものと思っています)

AVGも大変使いやすい、評価も高いソフトです。もう一台のパソコンにも入れてみたらこちらも見事解決しました。たぶん今まで数年使用していたavastがアップグレード等で
セキュリティーが強化され、送信メールをはじいたものだと思います。Windows8を入れていたパソコンはWindows8ディフェンダーが強化されたためウイルスソフトは入れる必要がないと
何かで読みavastを入れていなかったのが良かったのでしょう。3〜4日悩み、疲れましたがやっと解決し、ホッとしている今日です。解決してみればパソコンいじりは楽しいものです。

IE10が直った!
13-10-4 上で列記したようにIE10はいろいろな問題が出て使い物にならなく、Windows8では9へのダウングレードが出来ないためブラウザにFirefoxを入れていました。
IE10の不具合は、 1,インターネット1時ファイルの他ドライブへの移動がどうしても出来ない。
2,ネットを切るたびクッキーが削除されてしまい、サイトのよっては毎回メールアドレスやパスワードを入れないと入れないところには
その都度入れなければならない。又自分が管理しているBBSなどにもその都度名前や、修正キー、その他を入れなければならない等でした。

今日、Windows8のパソコンで何となくIE10を立ち上げ、インターネット1時ファイルの移動をしてみたら、何と出来るではありませんか。
その他の不具合も全て直っているのです。完全に使い物になります。Windows8.1のお試し版に入っているIE11を試したらこれもOKです。

何が原因で良くなったか分からないままWindows7 2台もIE10にアップグレードし、やってみたらこれらもOKです。Windows7はアンチウイルスソフトを
変えましたが、Windows8は全く変えていません。アンチウイルスソフトの影響ではなさそうです。どういう訳で直ったか皆目分かりません。

さんざ悩んでいたことが知らないまま直っているのです。変わったことといえばWindowsアップデートをしたことくらいです。
まさかWindows8が発売されて1年近くIE10に不具合があり、今頃アップデートで改善させたとも思われません。

10月17日には8.1へのアップデートが出来るようになると今日発表されました。これで多少使いやすくなることでしょう。
Windows8.1のIE11はかなり早くなり魅力的です。何が原因か分かりませんがすっかり良くなり、8.1へのアップデートがこれで楽しみになりました。

AVG  AntiVirus FREE Edition 2014
使い勝手が大変良いアンチウイルスソフトです
13-10-11 フリーのアンチウイルスソフトAVG  AntiVirus FREE Edition 2014を入れて約10日たちました。私は7〜8年アンチウイルスソフトはフリーソフトavastを
全てのパソコンにインストールし使っていましたが、今回メールが送れなくなるトラブルから同じフリーソフトAVGに乗り換え、使った結果を書きます。

これがインストールした AVG の画像です。画像で分かるとおり、コンピューター内やWEB閲覧、個人情報、メールのウイルスを検出してくれます。
「保護は最新の状態です」と書かれた部分をクリックするとその場でウイルス定義を最新の状態にアップデートしてくれます。

下の水色の部分は有料への勧誘ですから見ないことにしています。



又、パフォーマンス修復をクリックするとレジストリエラーや不要なファイル、断片化、破損したショートカットを検出し、修正する機能もついており結構使えそうです。



そしてウイルススキャンの方法も豊富です。



以上のようにフリーソフトとしては至れり尽くせりのものでした。Windows8にも対応しているとのことですので、こちらにも入れてみました。
フリーソフトで安全が保たれれば、こんないいことはありません。これからも使用し、様子を見ていきます。

Windows8.1にアップデート



13-10-18 日本時間17日午後8時からアップデートが可能ということで野球CS戦をみながら早速8時ジャストに
スタート画面にあるストアをクリックするとWindows8.1アップデート画面が現れ、ダウンロードをクリックしダウンロードが始まりましたが
遅々としてダウンロードが進みません。3時間かかって40%のところで野球は終了。もう1時間続けましたが。やっと50%近くに行ったところで
飽きてしまい、パソコンを終了させ寝てしまいました。気になって4時に起きてしまい又ストアをクリックしてみたところ、昨晩終了した
50%近くがそのままになっておりそこから続けられ、あと50%と思いそのまま布団に入り1時間経ったところでパソコンをのぞいてみると
もうダウンロードが終わっており次へをクリック、進めていくと再起動を要求され、Microsoftアカウントを入力(これはあらかじめ作っておいた)
又再起動があり無事Windows8.1にアップデートされました。初日の8時から始まったのでダウンロードが集中し、
時間がかかってしまったのだと思います。今はもう早くダウンロードできると思います。

Windows8の時フリーソフトを使ってスタートボタンを作っておいたまままでアップロードしたため8.1で新しく出来たスタートボタンと
位置がかぶってしまい、旨く操作できないのでスタートボタンソフトはアンインストールし、純粋なWindows8.1として使ってみました。

感想としてはWindows8よりやや使いやすくなったようですが、元々Windows8はあまり使わずWindows7をメインパソコンに入れて
使っていましたので、Windows8自体、操作を完全に把握していません。Windows8.1をサブパソコンに入れましたので
これから使う回数を増やし、操作を覚えていこうと思っています。

一番の収穫はWindows8で使い物にならなかった日本語変換システムATOK2007がWindows8.1で使えるようになったことです。
IE11はIE10より動きがキビキビしているように思われますが、リアルプレイヤーを使った動画のダウンロードがまだ対応していないようです。



13-10-19 Windows8.1を色々使ってみたら問題が出ましたgooglツールバーで検索しようとしたら出来ません。これは私だけの問題かもしれませんが
Bing(Microsoftのもの)で検索したら出来るのです。これはおかしい、Microsoftの策略か?チョット考えすぎですね。
単なるバグかもしれません。もし私だけでなかったら問題になるでしょう。上で書いたATOKも何か変です。一太郎以外旨く機能しません。
これは2007という古いソフトのせいかもしれませんので、お試し版の2013を使って検証してみます。

13-10-20 ATOKお試し版をインストールしたが旨くいきません。色々問題が出たのはWindows8.1になり、IE11になったことが
悪さをしているかと思いIE10にしてみようとプログラム機能からIE11をアンインストールしようとしたが出来ないことが分かりました。
Windows8.1はWindows8のアップデートだからIEのダウングレードは出来ると思いましたが、Windows8.1ではIE10は無くなっていました。
本当に不親切なOSです。やむを得ずFireFoxを入れてやってみたら今まで使えなかったATOKがBBS書き込み等ブラウザ上でも使えるようになりました。
googlツールバーでの検索も出来るようになりました。どうやらIE11が原因のようです。Microsoftはそのうちそっとアップデートか何かで
IE11を直してくるでしょう。IE10が自然に直ったように。とかく新しいOSは問題が多いと聞いていますが、
もうMicrosoftは余り信用しないことにします。

13-10-21  何とWindows8.1からはホームページのアップロードが出来ません。ホームページビルダーからもFFFTPからもです。
アクロニス・トゥルーイメージで取っておいたWindows8に戻して見ましたらアップロードできます。又これをWindows8.1にアップデートしてみたら
(今度は20分くらいでアップデートできた)やはりホームページのアップロードは出来なくなりました。
ホームページビルダーからもFFFTPからもアップ出来ないということは単なるアップロードソフトが原因とは思えません。
これはWindows8.1のバグではないでしょうか。その内使っている方々の評価が出るでしょう。それまではWindows8.1を使ったアップロードはお預けです。

13-10-23 今度は重宝しているソフト「紙」を開いたら登録Noを入れるダイヤログが出てきます。入れると「紙」は開きますが閉じて又開くと又同じ催促のダイヤログが出ます。
「紙」もダメか!もうWindows8.1には呆れてしまい、これだったらWindows8に戻した方がましと思い、又Windows8にしてしまいました。私はバックアップソフトで
Windows8とWindows8.1を保存してありますので簡単です。戻して「紙」を開いてみたらこちらもダメ。前は大丈夫だったのになぜだか分かりません。
「紙」のサポートにメールしたら翌日回答があり、
 1.セキュリティソフトやほか常駐ソフトを可能な限り一時的に停止する。
 2.紙copiのインストールフォルダをエクスプローラにて開く。
 3.Kami.exeの上で右クリックする。
 4.ポップアップ表示されたメニュー内の「管理者として実行」を選択する。
 5.起動した紙copiにて登録番号の入力操作を実行する
   (登録番号の入力は半角文字にてお願い致します)
という回答があり実行してみたら完全に不具合は直りました。Windows8.1では試していませんがもう当分Windows8.1には戻す気がしません。
ここ数日Windows8.1に振り回され嫌気がさしました。数ヶ月たったら又Windows8.1に戻してみます。
もしかしてアップデートでいろいろな不具合が改善されているかもしれませんので。
この書き込みはWindows8に戻したのでそこからアップしています。

Windows8.1が使える様になった。

13-10-27 Windows8.1はWindows8で使っていたOSにそのままアップデートしてみたら、 1、IE11が全く使い物にならない。 2,ホームページビルダーやFFFTP
でのアップロードが出来ない。 3、日本語変換システムATOKはWindows8ではほとんど使えなかったが使えるようになったもののIE11でのBBS等の書き込みが出来ない。
4、googlツールバーで検索しようとしたら出来ない。 5、いつも使っているランチャーソフトOrchisにアプリが登録できない。等色々問題が出て、使えないと判断していました。

暇なので当分諦めようと思っていたWindows8.1をもう一回挑戦してみようという気になり、今度はWindows8からクリーンインストールし、Windowsアップデートし終わったところで
Windows8.1をストアからアップデートしました。(Windows8のアップデートが済んでいないとストアに行ってもWindows8.1のアップデートページは現れません)
アップデートが終わりまずホームページビルダー8をインストールし(バージョン8はずいぶんと古いが以前新しいバージョンを購入したが使いづらくいまだに8を使用している)
そこからホームページを一部更新して、アップロードしてみたところ、何と出来ました。気をよくしてFFFTPソフトをインストールして、アップロードしてみたところ、これも出来ました。

日本語変換システムATOKをインストールし、IE11を上からBBS等の書き込みをしてみたところ、これも正常に出来ました。気をよくしてインターネット一時ファイルを
HDD上に作ってあるD,E,FのパーティションFへ移動して見たところ、BBS等への書き込みが旨くいきません。確認したところFドライブに移したはずのインターネット一時ファイルが
Fドライブに移っておらずCドライブにもありません。これは以前からあった、IE11の不具合のようです。やむを得ずCドライブに戻し、使用してみたら見事復活しました。

IE11で出来なかったgooglツールバーでの検索も正常に出来ます。私はCドライブにSSDを使用していることから書き換えの多いインターネット一時ファイルはHDDの方に移す設定に
しようとしましたが、これが出来ないので本来のCドライブのままになりましたが、SSD寿命が多少短くなるかもしれませんがたいした問題ではありません。

後問題だったランチャーソフトOrchisにアプリが登録できない問題はやはりだめでしたのでメールで作者にお聞きしたところまだWindows8.1での動作確認は出来ていない。
との返信がありましたので、これは我慢です。Windows8で使用し、内容をエキスポートしてありましたので、それをインポートして使用できますので、新しい登録が出来ないだけです。

後はアンチウイルスソフトAVGやライブメール等色々アプリをインストールし動作確認をしたところ、ライブメールで自分のアドレスにメールを送り、着信したメールを開いたところ
何と文字化けしていました。初めての経験で検索し、書かれている内容を良く読み、設定を変えても直りません。ここまで来て又ダメかとがっかりして試しにアンチウイルスソフトAVG
を止めて送信、受信したところ文字化けがしないことを確認しました。Windows8からはWindowsDefenderが改善されてアンチウイルス機能が強化されたので
アンチウイルスソフトを入れなくともまず大丈夫とのことですのでAVGをアンインストールしてとりあえず解決です。

色々苦しみましたが今回の私の経験ではWindows8でいろいろアプリが入ったままでWindows8.1にアップデートしても問題が出る。ということでした。
これは古いアプリなど使用している私だけの問題だったのかもしれませんが、今後皆さんがWindows8.1にアップデートしてどうなるかが知りたいところです。

まだ検索してもWindows8.1の不具合の報告記事などヒットしません。私がやったようにWindows8をクリーンインストールしてWindows8.1にアップしないと
旨く作動しないものが出てくるようでしたら大問題です。メーカーパソコン等では色々問題が出てもクリーンインストールというわけには行かず大変だと思います。

とりあえず小さな問題はありますが、これでWindows8.1が使えるようになりましたので今後使っていきたいと思います。また何か問題が出たら書いてみます。

ネット上の書き込みで見つけました。

13-10-28 今日、ネット上の書き込みで見つけました。やはりWindows8からのアップデートでいろいろ問題が出ているようです。そこには「まだアップデートは
止めるべき。やるならもう少し様子を見てからにしたほうが良い」と書かれていました。特にメーカー製パソコンを使用している方は、そうした方が賢明だと思います。

私がやったように、Windows8をバックアップしていつでも戻せるようにしてからが良さそうです。メーカー製パソコンはリカバリーだけで
Windows8のクリーンインストールは出来ません。メーカー製のリカバリーではアプリが沢山入っており、それらが邪魔して、旨く行かない可能性があります

今回の私のやったことはWindows8をクリーンインストールしアプリが何も入っていない状態からWindows8.1へ
アップデートしてみて、だいたい使えるようなところまで持ってきました。

やってみる方がおられましたら現在のWindows8の状態をバックアップし、いつでも戻せる状態にして試すことをお勧めします。

出来なかった動画録画が出来ると思ったらダメでした。
出来なかったインターネット一時ファイルの移動は出来ました。

13-10-29 IE11になりどうしても出来なかった動画録画が最新のリアルプレイヤーをインストールしてみてIEのアドオンを見てみたら
リアルプレイヤーがあったのでアドオンを有効にしたら、ユーチューブ等の動画を録画するダウンロードボタンが出現しました。半ば諦めていた動画録画が
可能となったと思いきや使ってみたらダメでした。、(ダウンロードボタンが出現したので動画録画が可能になったと思っていたら
使ってみたらどうしても録画出来ません。色々検索してやってみましたがダメです。ゴメンナサイ)
IE11でインターネット一時ファイルがローカルディスクに直接移動できなかった問題はローカルディスクにホルダーを作りそこに
移動したら出来ました。CドライブにSSDを使用していますので、書き換えの激しいインターネット一時ファイルはローカルディスクに移したかったのですが
これも出来、後はランチャーソフトOrchisにアプリが登録できない問題が解決できれば、私にとってはほぼ完全なWindows8.1となりそうです。。。

youtube等の動画録画はブラウザFirefoxが良い

13-11-6 youtube等の動画録画はあらかじめRealplayerをインストールしておきIEでyoutubeを開きダウンロードボタンをクリックしダウンロードしますが
IEバージョンにより出来ないもの等があり安定した録画が出来ず困ることがあります。
色々検索し、いじってみましたがIEではどうしても不安定で録画できない状態がありました。
そこでブラウザ Firefoxをダウンロードしこのページに沿ってVideo DownloadHelperをインストールしてみましたら安定した録画が可能になりました。
チョット設定が面倒ですがページに沿って一度インストールしてしまえばFirefoxを立ち上げ、安定した動画録画が可能となり大変気に入っています。
再生もRealplyer 等で大変綺麗に再生できます。IEで録画し、いつもイライラしている方はどうぞお試しを!

HDD分解、廃棄

13-11-8 10年近くパソコンをいじっている間にハードディスクが壊れ交換したモノが3台たまってしまいました。
分解してディスク面に傷をつけ廃棄しようとしていましたが、特殊レンチ(ヘクスロービレンチ)が近くのホームセンターに無く、
バラせずにいましたが、アマゾンで検索したらセットで1050円の物があり、購入しバラしてみました。

ヘクスローブレンチセットです カバーを外すにはT8を使用します カバーを外した写真です マジックインキで印をつけた位置にドライバーで傷をつけました

これで燃えないゴミの収集に出し邪魔者を整理しました。
実はまだノートパソコンの壊れた物が2台あります。これもHDDに傷をつけ始末しなければなりません。
10年もパソコン弄りをしていますので不要のコード類も沢山あります。いつも整理して捨てようと思っているのですが
中々捨てるか取っておくか迷い整理が出来ません。段ボール箱いっぱいあるコード類、思い切って捨てます。

メモリーが高いですネ

13-11-25 3台もパソコンはいらないのですが、今現在デスクトップを3台使って遊んでいますが、No3パソコンが一番はじめに作ったもので
もう5年以上経過し、時々ブルースクリーンが出てきだし、弄りまくって何とか直し遊んでいますが、そろそろ寿命が来ているかもしれません。
3台目のこのパソコンは必要がないのですが、そろそろ使えなくなると思うと、何故か寂しい思いがします。
そこで暇なので、このパソコンがダメになったら、遊びで出来るだけ安いパーツで作って作ってみようと価格コムからパーツを選定してみました。

まずCPUです。安いセレロンですが評価はかなり高いです。前のCore2DuoE8500に肉薄する性能を持っているとか。4000円弱。
http://kakaku.com/item/K0000459345/?lid=shop_pricemenu_ranking_3_image_0510

次にマザーボードです。MicroATXですがこれは価格コム人気No1のものです。MicroATXがチョット寂しいですが6000円弱です。
http://kakaku.com/item/K0000577539/?lid=shop_pricemenu_ranking_1_image_0540

次はメモリーです。 64bitをインストールしますので8G欲しいです。現在使用のものはDDR2ですのでDDR3にします。高いですネ。7500円強。
http://kakaku.com/item/K0000320521/?lid=shop_pricemenu_ranking_1_image_0520

電源ももう5年使用しているので新調します。80plusのブロンズ認証ですがこの位は必要と思います。6500円弱
http://kakaku.com/item/K0000483273/?lid=shop_pricemenu_ranking_2_image_0590

後はケースやDVDD、SSD,HDD等は現有のものを使うとしてトータル25000円弱となりましたが、これはソケット形状LGA1155で
選んだものです。最近はLGA1150が主流となる勢いです。新しい1150で選定すればCPU、マザー併せて、15000円くらいは
アップはするでしょう。いつやるかは分かりませんが、現状ではパーツの選定で楽しんでいます。
それにしてもメモリーの値段が8Gで7500円強。円安状態になりものすごく上がりました。安いときはこの半値位で購入しました。

フリーOS Ubuntu((ウブントゥ)をインストールしてみました。

13-12-8 パソコン仲間のどてかぼちゃさんから教えてもらいフリーのOS Ubuntuをインストールしてみました。

 

こちら http://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix からインストールしてISOファイルをDVDに焼き
ファーストブートをCD、DVDにして、DVDを走らせると、お試し版が使用できる仕組みになっています。
この段階ではシャットダウンすれば元のOSに戻りますが、

使ってみて、気に入ったらインストールして使ってみる訳ですが、一度クリーンインストールすると元のOSに戻すには
OSのクリーンインストールからやらねばなりませんので注意してください。

ブラウザはFirefoxが入っており、オフィスソフトも独自のものが入っていますがまだ勉強不足で
Microsoft officesoftととどこまで互換があるかは全く分かりません。

「Ubuntuの使い方」で検索してみたら、色々使い方など出るのですが、私には中々理解できず、今、勉強中ですが
これからのOSはMicrosoftの独占状態からだんだんこのようなフリーのOSが使われるようになっていくのかもしれません。
これから少しずつさわって見ますが、頭の固い老人には使いこなすことは無理でしょうが、チョット興味だけはあります。

十分使える互換インク

04-1-13 私は’11-7にエプソン、マルチフォトカラリオ EP-703Aを購入以来ずっと互換インクを使い続けています。
昨年の暮れ、アマゾンのページを見ていたら互換インクが6色セットで送料込み何と235円というものがありました。
おもしろいから2セット購入しておきました。ちなみに価格はその時により上下し、14-1-18現在は305円です



ここの所やることが無く、昔から撮りだめている下手な写真の中からこれは見られそうと思うもの80枚を
このインクでA4にプリントしてアルバムにしてみました。今回は続けて3セット以上使いましたが思ったより良く発色するではありませんか。
プリンターの説明では純正を使用させたいためか、純正インク以外の使用で故障が発生した場合は、保証対象外と書かれていますが
たとえこのインクのせいでプリンターが壊れてもこのプリンターの価格は1万以下でしたので諦めも付きます。

私はこの手の安物インクを10セットくらい使用していますが、運が良いのか認識しなかったことは一度だけしかありません。
安いのでたまには悪いのが出ても許せます。純正インクの20分の1の価格で購入できるため、インク代のことは考えず、
思う存分写真印刷してみました。インク代は千円以下でした。これが純正インク使用だったら2万円近く掛かったことでしょう。
もしかして早く変色することも考えられますがプリンター購入時この手のインクでプリントしたものはもうそろそろ3年ですが、
まだ目立った変色はありません。安物ですが私には十分のクオリティーです。

プリントしたものをスキャンした画像です。


作ったA4サイズのアルバム




パートXに移ります

メニューに戻る