鉛筆画、ポスタライズ、シルクスクリーンで

「洋風画」風

盆栽棚のもみじを写し、加工し、
皆さんのBBSに貼らせて頂きました。
ほとんどが和風画像でしたので、
ここでは洋風を作ったつもりです。
内容が目新しいものではありませんから
額作りに力を入れたつもりですが・・・
作成過程を作る前に出来たものの方が
良かったです。
作った方法を忘れてしまい再現できません。
トホホ・・・

作成過程です
クリックすると大きくなります。


1

2

3

4

5
元画像です。
盆栽棚のもみじを撮ってきました。
加工→鉛筆画、カラー、ヒストグラム、ノーマライズでチョット濃くしました。これを編集→コピーしておきます。 2の画像から「元に戻す」ツールで1の画像に戻した後、編集→合成、暗い画素優先で合成します。 3の画像をカラー→ポスタライズ単位10としました。 4の画像を加工→シルクスクリーンにし、これをコピーします。

6

7

8

9

10
4の画像に戻し、編集→合成、透明度を指定し合成、単位90としました。 イメージ→角丸切抜きでダイヤログの色、値とした画像です。 画像の内側を適当に範囲指定し(ドラッグする)イメージ→座標指定切抜きとするとダイヤログガでますのでOKで切り抜いた後、コピーした後、戻しツールでこの画像に戻します。(この操作は、範囲指定位置を記憶する操作で後で7で合成する際必要となります) 画像の回りに滲みを出すため、加工→オイルペイント単位5とするとこのように回りに滲みが出て、あたかも手書きした雰囲気となりますが画像が滲みすぎてよく分かりません。 イメージ→座標指定切抜きで8で記憶した範囲が現れますので×でダイヤログボックスを消した後、編集→合成、上書き、クリップボードからで8でコピーしておいた画像を合成した後、オイルペイント単位1とし、絵風に整えます。回りが滲んだ画像となりました。

11

12

13

14

15
イメージ→テクスチャーを入れました。 これが今回の加工画像です。
立体枠を付けるで凹ませる単位3としてOKとします。
ダイヤログの値で余白作成した後、立体枠を付ける、凹ませる単位10とした後又立体枠単位5とし、スムースにチェックを入れOKとした画像です。これをコピーしておきます。 余白作成でダイヤログの値色としました。 14で付けた余白部分に模様を付けるためテクスチャーを入れます。全体にテクスチャーの模様が入ってしまったため、13でコピーしておいた画像を編集→合成貼付けとし、位置合わせ後、位置決定とします。

16

17

18

19

20
立体枠を付ける凹ませる30とした後、又立体枠を付けるでスムース15としました
これをコピーしておきます。
余白作成でこい黄土色、単位5を付けた後、少し薄い黄土色5を付けました。 ウエーブを単位2で3回単位3で3回掛けた画像です。 編集→合成貼付けで画像を出し中央に位置決めします。 立体枠を付ける凹ませる単位10とした後、今度は単位5でチェックを外しOKとしました。その後余白作成こい黄土色3を付けました。

21

22



JTrimを黒で開き、文字入れでサインを作り、任意角度で斜めにした後、切抜きコピーします。この時大体の切り抜いた大きさを覚えておきます サインを入れたい部分を21で覚えておいた大体のおおきさに範囲指定し、明るい画素優先で合成しました。
その後少し立体感が欲しいので加工→エンボス2を掛け出来上りました。




和風の画像です



画像遊びのページへ戻る