作ってみたら簡単に出来ました

立体組輪模様



作成過程
クリックすると大きくなります


1

2

3

4

5
50×50色黒で新規作成後文字入れを出し、まる と打って変換すると○が出ますのでサイズ40で真ん中に移動しOKします。 1で出来た画像をコピーし、編集→連結右で連結を繰り返し10個の○を並べます。これをコピーします。 グラデーションを立ち上げ、薄い緑と濃い緑に設定しOKをした画像です。 暗い画素優先で合成した画像です。 フィリップ後シフトで25 移動します。

6

7

8

9

10
5の画像に座標指定切り取りをクリックし、この値に設定し、×でダイヤログを消した後、範囲指定内を黒で塗りつぶし、
OKした後右隅に移動し黒で塗りつぶします。
この画像が両端を黒で塗りつぶした画像です。これをコピーします。 4の画像を出し、明るい画素優先で合成した画像です。これをコピーします。 新しいJTrimを500×500、色黒で新規作成し、明るい画素優先で上に合成し、コピーした後、フィリップし、明るい画素優先で合成します。これをコピーします。 90°回転後、明るい画素優先で合成した画像です。

11

12

13

14

15
座標指定切り取りをクリックし、この値に設定後、OKし切り取った後、コピーし、ミラー後左に連結します。 この画像が出来上がった650×500の枠です。ここでエンボス3を掛けます。 中に入れる画像の関係で少し色を変えます。 色を変えた枠です。この辺はお好みでおやり下さい。これをコピーします。 入れたい画像を650
×500で出し、背景色を小豆色とした後フェードアウトを50で3回掛けた画像です。

16




15の画像に、14の枠を明るい画素優先で合成し外側に立体枠5を掛け、出来上がりです。




8の画像を弄っていたらこんなの出来ました。


同じ手法で菱形から作り、その後加工を少し加えてみた画像です。



このバージョンは色々出来そうです。

フォントは∞(むげん)です

作っていてこれは気に入りました。



気に入ったので作成過程を作ってみました
後で作ったため、チョット違います


1

2

3

4

5
60×60黒で新規作成、フォントMSゴシックで むげん と打て変換し、中央より、気持ち、上に配置する。(ここがミソ) 連結で8個作る。コピーする。 グラデーションを掛け、暗い画素優先で合成する。(上と同じ) フィリップし、シフトで30ずらした後、両サイドのハンパな模様を消す。コピー。 3に戻し、明るい画素優先で合成する。

6

7



単色カラースケールで黄色に染める。
その後、リサイズで500×60にしてコピーする。
別のJTrimを500×500黒で開き明るい画素優先で合成、コピー、フィリップ、合成、コピー、90°回転、合成後、エンボス3を掛ける。
これをコピーして暗い画像に、明るい画素優先で合成する。





画像遊びのページに戻る