JTrimで立体画

紅葉の箱

BBSに立方体画を作って
貼付けてくれた方がいました。。
何とかJTrimで作ってみましたが、
遠回りしてしまい大変でした。
何とか簡単に・・・
そうだ!フォントを使って作ってみよう
作っているうち、「箱にしちゃおう!」
またまた心変わりです。
チョット画一的ですが次に作る方は
アレンジしてください。



作った課程です
画像をクリックすると大きくなります

1の補足説明 1の画像が出来る前を補足します。
説明1に書かれている、字体、大きさで文字入れダイヤログを設定しますと
1の菱形が出ます。これにカーソルを持って行きますと、カーソルが手の形に変わりますので左クリックしながら2の位置にずらしOKをクリックし位置を決定した後、又文字入れをクリックすると1の位置に菱形が出ます。これを3の位置にずらしOKで決定し、又文字入れをクリックし、4,5にずらし、OKで決定すると説明の1の画像がが出来上がります。

1

2

3

4

5
800×800白で新規作成し、文字入れフォントwingdingsで、文字 t 縦書きサイズ250、色黒で上図の様な配置に4つ並べました リサイズで横1300、立800に設定するとこの画像のように横長になります。上図のようにドラッグし範囲指定し切抜きをおこないます。 切り抜いた画像を上図の点線内の線を下で範囲指定し、上へづらし、位置確定します。 ここでは不要になる線を消すため範囲指定し、塗りつぶしツールを使用します。 縦線を入れるためドラッグし範囲指定した後、白で塗りつぶします。

6

7

8

9

10
上部の線もも5と同じように範囲指定し塗りつぶし作ります。この画像を編集→コピーしておき、新しいJTrimを開き編集→貼り付けをし2つにします。 ここで画像をはめ込む壁以外を振りつぶしておきます。 上図のように画像をはめ込む部分のみドラッグし範囲指定した後、イメージ→座標指定切抜きとするとこのダイヤログ画でますのでOKとして切り抜いた後、元に戻すツールでこの画像のように戻しておきます。これで大きさをを記憶しました。 はめ込みたい画像をJTrimに出し、8で使った座標指定切抜きを押すと8と同じ大きさの範囲指定枠が現れますので、必要な位置にずらした後、×でダイヤログを消し、範囲指定内を編集→コピーします。 8の画像を出し、範囲指定箇所がない場合は座標指定切抜き出だした後、編集→合成、明るい画素優先、クリップボードからOKでこのように合成されます。

11

12

13

14

15
次に箱中を合成します。6で2枚作った画像のもう一枚を出し、合成しない部分を白で塗りつぶします。画像を全選択した後、座標指定切抜きでOKとします。
この操作で大きさを記憶させます。
適当な画像を出し、座標指定切抜きを押すと、11で記憶した範囲指定が現れます。ダイヤログを×で消した後、コピーします。 11の画像を出し、合成→明るい画素優先、クリップボードからOKで合成します。これをコピーします。 10の画像を出します。今度は暗い画素優先で合成します。
画像の出来上がりです。

説明が悪く分かりづらいところが有りましたら、質問などBBSに書き込み下さい。


こちらの方が箱に見えますか?
底を塗りつぶしてみました。

画像遊びのページへ戻る