私も作ってみました

墨絵風画像

皆さんがお作りの墨絵風やってみました。
色々やっているうち、段々分からなくなって
初めに作ったものと雰囲気が違ってしまいました。
果たして墨絵風にみえるでしょうか

鎌倉七里ヶ浜からの富士山です。

作成過程


1

2

3

4

5
元画像です。大きさは3000×2000と大きいものです。 大きいままの元画像を加工→鉛筆画にした後、カラー→ネガポジ反転した後、編集→コピーし、その画像に編集→合成、加算で合成すると、画像が濃くなります。(この方法はどてかぼちゃさんが考案されたものです) カラーネガポジ反転した後、イメージ→リサイズで900×600としたものです。 3の画像を加工→ガウスぼかしレベル1で加工した画像です。 カラー→明るさとコントラストで調整しました。

6

7

8

9

10
調整した画像です。これを編集→コピーしておきます。 イメージ→ノイズ除去をかけました。 6でコピーした画像を合成します。 墨絵風雰囲気を出そうと思いオイルペインとをレベル1
かけました。
落款を合成した後、
立体枠をつける。凹ませる枠の大きさ3とした後余白を白で7つけた後、立体枠をつける3で凸ませます。これをコピーしておきます。

11

12

13

14

15
余白作成で濃いグレーをつけました。 イメージ→テクスチャーをつけます。 編集→合成貼り付けをクリックすると10でコピーしておいた画像が出ますので、画像を中央に移動し、位置決定します。その後画像の質感を考えテクスチャーを入れました。 立体枠をつけ凹ませてからコピーしておきます。 色黒で余白を30つけた後、拡散します。
(出来上がった画像を見たら少し金の吹き掛けが少なかったかも知れません。もう少しレベルを上げた方が良かったかも知れません)

16

17

18


カラー単色スケールで色をつけます。 編集→合成貼り付けで中央に14でコピーしておいた画像を戻します。 立体枠をつける。20
スムースで加工した後今度は5でスムースのチェックを外し掛け完成です。


当初こちらの画像を作りましたが墨絵風というには
細い線が目立つので上の加工にしましたが、
こちらの方が綺麗だったかも知れません。

画像遊びのページに戻る