前回作った逆のグラデーション
雲形模様の作成過程を再現しました

雲形のグラデーション

前回作った桜模様の付録で作った雲形ですが
思い出し、再現課程を作ってみました。
再現過程の説明はくどくなってしまいましたが
やった内容は前回の応用です。


作成過程です

画像をクリックすると大きくなります


1

2

3

4

5
kuraraさんの雲形を頂き、900×600にリサイズしました。 チョット真正直過ぎますので波紋で変形しました。 出来上った画像です。これを保存しておきます。 次にこの値でリサイズしました。 リサイズし小さくなった画像を横900とするため黒の肉付けをします。

6

7

8

9

10
5をこの値で塗りつぶしました。(水色はごく薄くしました)これを保存しておきます。 3の画像を出し、この値でリサイズしました。 横が900になる値で肉付けします。 水色を薄くします。(6よりチョット濃く) 6と同じように塗りつぶし、これを保存しておきます。

11

12

13

14

15
7と同じようにこの値でリサイズします。 又、黒で、この値で肉付けします。 水色を濃くし、6と同じように塗りつぶします。保存しておきます。 又、3の画像を出し、この値でリサイズします。 又、横が900になるよう肉付けします。

16

17

18

19

20
水色を濃くし、塗りつぶします。 新規作成900×600白で出した後、10の画像をコピーし、暗い画素優先で合成します。 同じく、10,13,16の画像をコピーし暗い画素優先で合成した画像です。 1の画像を出し、リサイズを出し、横700にリサイズし、余白作成、黒で各片100の肉付けをし、コピーします。 18の画像を出し、明るい画素優先で合成した画像です。

21

22

23

24

25
加工→ガウスぼかし4でぼかした画像です。
これを保存しておきます。
900×600で水色で新規作成し、カラーノイズ255をかけた画像です。(お好みで色ノイズを替えて下さい) グラデーションをかけてみました。保存します。 新規作成、水色900×600で作成した後、1の画像をコピーし、明るい画素優先で合成した後、拡散しました。 ガウスぼかしを入れます。これをコピーします。

26

27

28

29

30
23の画像を出し、25の画像を明るい画素優先で合成した画像です。 21の画像をコピーし、暗い画素優先でコピーした画像です。保存します。 19の画像を出し、白い部分がが入るよう、範囲指定し、座標指定切抜きで切り抜きます。 今度は90%にリサイズします。 黒で40の余白作成をします。

31

32

33

34

35
座標指定切り取りをクリックし範囲が真ん中になるよう移動しOKとします。 ネガポジ反転した後中の黒の部分をグリーンに塗りつぶした後、拡散30、ガウスぼかし4とした画像です。保存しておきます。 中に入れたい画像を出し、座標指定切り取りをクリックし、範囲を切り取りたい位置に移動します。OKし切り取ります。 背景を水色とした後、フェードアウトします。 32の画像をコピーし、明るい画素優先で合成します。コピーします。

36




27の画像を出し、座標指定切抜きをクリックし、範囲を合成したい位置に移動し、×でダイヤログを消した後、暗い
画素優先で35の画像を合成します。枠、陰を付けて完成です。




ここの所アイディアが浮かびません。
前回付録で作った桜模様の雲形の変形ですが
作った課程を改めて作成してみました。
過程を作成することは、思い出しながら、
作った行程を作り、保存するため、後で作ると大変です。
今回半日掛かりました。
始めると夢中になってしまいます。
今が盛りの皐月盆栽の手入れが・・・・

でも楽しかった!


初めて再現される方へ
コピー、合成、座標指定切り取り、拡散、ガウスぼかし、
フェードアウト、グラデーションなど出てきて、混乱すると思います。
今までの作成過程にはある程度細かく書いたつもりです。
これまでのものを参考にして、再現してみて下さい。

画像遊びのページへ戻る