加算合成を使って

編み目模様

おぼえたての加算合成を使って、
簡単に「編み目模様画」を
作ってみました。


1

2

3

4

5
元画像です。100×670の大きさです。あまり小さいとあとで作る円形枠がぎざぎざになってしまいます。 カラー→グレスケール変換し、縦横に色黒でブラインドを掛けました。(1の画像のままでも良いようですが、この方が模様の載りが良い様です) ウエーブを掛けてから編集→コピーします。 1の画像に戻しツールで戻し、編集→合成、加算クリップボードからで合成します。 加算で明るくなってしまいましたのでカラー→明るさ/コントラストで調整します。

6

7

8

9

10
背景色を薄水色としフェードアウトを最大で2回掛けました。 イメージ→円形切り抜きで楕円枠をつけます。 楕円枠を立体化するため背景を白とし、フェードアウトを50で2回掛けます。 今度は背景を青に設定し、フェードアウトを20で2回掛けました。 背景色を白として。円形切り抜きを掛けます。80%にリサイズし出来上がりです。

こちらは出来た画像にREIKOさま考案の
クリアエンボスで字を入れてみました。
作り方は「風鈴」ページ11〜22を参照して下さい。

画像遊びのページに戻る

画像のページ 4