枠が出来て回転したら

インディアンの帽子?

私のミスにより数値および説明不備があり、ご指摘を受けました
14-2-7に修正しましたが、まだ不備がございましたらご指摘下さい。



途中で出来た模様枠



作成過程
クリックすると大きくなります。


作成過程の説明は長いですが、やってみると簡単です。


1

2

3

4

5
500×500、色白で新規作成後、ブラインド黒で100掛けます。 ウエーブ50を掛けますそれをコピーしミラーします。 加算合成するとこの画像になります。これをコピーします。 フィリップし、減算合成するとこの画像になります。これをコピーします。 フィリップし、明るい画素優先で合成します。これをコピーします。

6

7

8

9

10
90°回転した後、明るい画素優先で合成します。 6をネガポジ反転します。 座標指定切り取りをクリックしこの値に設定しOKして又この画像に戻しどこかをクリックし範囲指定枠を消します。 セピア変換しネガポジ反転します。 シャープ2を掛け、ガンマ補正3.00を掛けます。

11

12

13

14

15
背景を変えてフェードアウト20を掛けました。この辺までは好みで色を色々変えて下さい。 角丸切り取りで枠を付けます。 8で記憶させておいた範囲指定枠を座標指定切り取りをクリックし出した枠内を白く塗りつぶし、角丸切り取りをクリックし、今度は丸め半径を0、枠線の色グリーン幅5ででOKし、切り取ったものをコピーし、戻しツールで枠線の中を白く塗りつぶした行程まで戻し、暗い画素優先で中にグリーンの枠を作り、枠は出来上がりです。この枠を仕様の場合は22に飛んで画像を中に合成して下さい。
余白を付けるで各辺100白の余白を付け、全選択した後コピしておき、45°回転します。
暗い画素素優先で合成した後、コピーし、22.5°回転後暗い画素優先で合成します。この画像をコピーし.11.25回転し、暗い画素優先で合成します。これをコピーします。 今度5.5°回転し、明るい画素優先で合成するとこの画像になります。

18

17

18

19

20
15の画像を楕円にリサイズします。 この画像がリサイズした画像です。 座標指定切り取りをクリックし、この値に設定し、OKして又この画像に戻しておきます。 別のJTrimに画像をだし、座標指定切り取りをクリックすると18で記憶した範囲指定枠が現れますので切り取りたい位置に範囲指定枠をずらしOKで切り取ります。 背景をピンクに設定後、円形フェードアウト20を掛け、円形切り抜きをクリックし、背景色白で切り抜き、コピします。

21


22

23

18の画像をだし範囲指定枠内に暗い画素優先で合成して出来上がりです。
途中で出来た画像を利用する場合、13で出来た画像です 画像を合成しました。凹まして出来上がりです。








画像遊びのページに戻る