フェードアウトと「つまむ」で

風船

フェードアウトで風船が出来ないか?
楕円の一部がが変形できれば・・・
つまむツールを使ってみました。
何とか形になりました。
只、風船だけではつまりません
赤ちゃんの写真が欲しかったんです。
これは数十年前私が撮った写真です。

作った課程です。

画像をクリックすると大きくなります


1

2

3

4

5
表示→背景色ピンクとした後、400×500色白で新規作成の後、円形フェードアウトを200で掛けました。 1をイメージ→円形切抜きをするとこの形になります。保存しておきます 赤ちゃんの写真を用意しましたこの大きさは約270×350です。 フェードアウトを掛けます。 4を編集→全選択した後、イメージ→座標指定切抜きをクリックしダイヤログがでますのでOKとし編集→コピーしておきます。
これで大きさと画像が記憶されました。

6

7

8

9

10
2の画像を出し座標指定切抜きをクリックすると5で記憶した範囲指定が現れますので、これを真ん中に移動し×でダイヤログを消します。 編集→合成、暗い画素優先で合成すると真ん中に合成されました。 ダイヤログの大きさで、余白作成しました シフトで立て軸を移動します。 加工→「つまむ」単位100を掛けると先が少し変形し、風船らしくなります。

11

12

13

14

15
ひもを付けるためドラッグし細い範囲を指定しそこを塗りつぶします。 シフトで縦軸と横軸を移動します。 ここで加工→パンチを掛け、ひもを曲げました 又移動します。 今度は逆からパンチを掛け曲げました。

16
17
18

19

20
シフトで移動し元の位置に戻します。 今度は任意回転角度で画像を斜めにしました。画像を600×820位に切り取った後、風船以外の回りを空色に塗りつぶしました。 新しいJTrimを立ち上げ250×70黒で新規作成した後、文字入れでフォントをWingdings 2とし、文字色白、Aを入れるとこの形が出ます。大きさを変えていき適当なところでコピーします。これを全選択し座標指定切抜きOKで記憶させておきます。 17で作った画像を出し、座標指定切抜きをクリックし位置を適当なところにずらし×でダイヤログを消した後、明るい画素優先で雲状の画像を合成します。又、18をミラー回転しコピーし反対側にも合成しました。もう一つフォントで●を黄色で作り、合成し、太陽の雰囲気を付けました。雲、太陽はそれぞれ適当な大きさに範囲指定し拡散を掛けぼやけさせました。 ついで鯉のぼりの画像を貼付けました適当な大きさにリサイズし、全選択した後座標指定切抜きをクリック、OKとした後コピーします。

21

22

23

24

25
19の画像を出し、座標指定切抜きクリックで、出た枠を、鯉のぼりが合成したい位置に移動し×でダイヤログを消した後暗い画素優先で合成しました。 これは背景を赤にして180×200色白でで新規作成し1,2の加工をしたものです。
背景色を青、緑、黄色、紫でそれぞれ同じものを作りました。
楕円形の変形は8,9,10とおなじようにシフトと「つまむ」を作り作りますが大きさが違うため値は変えて作りました。 ひもは先に作ったものを、ひもの部分のみ切り取り合成しました。 同じものを作ります。

26

27

28




23から27で作った風船をリサイズで大きさを変えたり、ミラー反転したり、角度を変えたりしながらアチコチに合成しました。合成の方法は今までやってきた全選択、座標指定切抜きなど利用し行いました。

初めは風船を作り中に赤ちゃんの画像を
合成しようと思っていましたが作っているうち
色々合成し、賑やかになってしまいました。

画像遊びのページに戻る