ガラスの

風鈴作りました

夏になって風鈴を作ろうと
形は早くから作っていたのですが
中に入れる絵をフォントで作ろうと
あれやこれややっていて挫折していました。
皆さんの作品で「クリアエンボス」を知り、
そうだ「ガラスにクリアエンボス」を
入れてみようと思い立ち、作ってみました。

JTrimでのクリアエンボス加工はREIKOさまが考案され、flipflopさんのページに
「なんちゃってクリアエンボス」という形で紹介されています。
今回、作成過程を作るに当たり、どうしても「なんちゃってクリアエンボス」の
作成過程は欠かせませんでしたので、REIKOさまにお願いし、
快く了承を頂きましたので、作り方を掲載させて頂いております。

作成過程


1

2

3

4

5
400×400色白背景色水色で新規作成します(スライダーの色は2の塗り潰し色です) 1で設定した薄い水色で塗りつぶします フェードアウトを掛けます 背景色白で円形切り抜きします 下をカットした画像にするため、切り抜きます

6

7

8

9

10
100の余白をつけます シフトで縦軸の移動量250とします 移動した画像に40の加工→「つまむ」を入れます 「つまむ」を入れた画像です 7とは逆に−250縦軸の移動をし、元に戻します。これを保存しておきます

11

12

13

14

15
ここからが「クリアエンボス」の作成過程です
400×100色黒で新規作成し、フォントWingdingsでJを入れるとこのマークが現れますので色をグレー色(この色設定が重要のようです)とし、サイズ55で6個入れ真ん中に移動しOKで決定します
次は文字色黒とし、同じフォントを出します 黒のフォントずらし、斜め上に11で作ったグレー色が少し残るようずらし、OKで決定します これを保存しておきます 11の画像に戻しツールで戻し、又12と同じ黒のフォントを出します。ずらして今度はグレーの文字が右下に見えるようにずらしていきます
ちょっとこの画像はおかしいですね右下ではなく右横になっています)

16

17

18

19

20
15で決定した画像です。これも保存します 16の画像を編集→全選択します イメージ→座標指定切り取りをクリックしOKとします。この大きさが記憶されます 10の画像を出し、座標指定切り取りをクリックすると範囲指定枠が現れますので「クリアエンボス文字」を入れたい箇所に移動し×でダイヤログを消します 14の画像を出しコピーしたあと、ここに編集→合成、加算、クリップボードからOKとし合成します

21

22

23

24

25
今度は16の画像をコピーし、減算で合成します 下手ですが「クリアエンボス文字」が出来出あがりました。
風鈴の丸みを表現したいので加工→パンチを掛けます
50%にリサイズします 上と下に余白をつけました
念のため保存しておきます
今度はひもの作成です。
ダイヤログの値で新規作成します

26

27

28

29

30
余白作成で右に水色の線を入れます 右に余白作成し、真ん中に水色の線が出来ました ウエーブを掛けます ミラーしたあとコピーし28の画像に戻します 暗い画素優先で合成します

31

32

33

34

35
左右に100の余白をつけます。このとき背景色は白にします した5分の3位を範囲指定し、任意回転角度10を掛けました 位置がずれますので範囲指定したあとずらして位置決定します ひもの上部が真ん中になるよう範囲指定し、座標指定切り取りをクリックし、OKとします。大きさを記憶します。そしてコピーします 風鈴を鳴らす「舌」(ゼツと読むそうです)を作ります

36

37

38

39

40
座標指定切り取りをクリックすると34で記憶した範囲指定が現れますので、真ん中にずらします 暗い画素優先で合成しましたがこの画像は模様の部分が消えてしまいちょっと不自然でしたにでもう一度35の画像を出し風鈴の中に入る部分の色を薄くしました(風鈴の中にはいる部分を範囲指定しグラデーションの色を両方白とし、不透明度を調整し薄くしました)保存します 短冊を作ります。150×350色白で新規作成したあと薄紫で塗りつぶしました 角丸切り取りで枠線を作ります 青柳衡山フォント
(無料ダウンロードサイトは下にあります)をダウンロードさせていただき使用しました。

41

42

43

44

45
背景色を白にしてから任意回転角度で回転させます 短冊に穴をつけます 編集→全選択したあと、座標指定切り取りをクリックしOK としたあとコピーします 37の画像を出し左に40の余白を作成します 座標指定切り取りをクリックし、範囲指定枠を左下にずらします

46




暗い画素優先で合成します。
作成過程で各寸法など変えた方は何度もやり換え穴に合うように調整してください
上に板を作り、バックを薄黄色に塗りつぶし出来上がりです


*青柳衡山フォント無料ダウンロードサイト http://musashi.or.tv/aoyagikouzanfont.htm

画像遊びのページに戻る