変わった加工画像

どてかぼちゃさんがこのHPにUpしてある写真を使った
加工画像をBBSに貼付けてくれました。
何とか再現しようとしましたが、
どうしてもこの色合いが出来ませんでした。

再現加工をしているうち、変わった画像が出来ましたので
その作成過程をページにしちゃいます。

このページで加工工程が知りたいと書きましたら
その後どてかぼちゃさんが快く作ってくれました。


面白いですね。元画像は同じでも加工によって
この2枚の画像のように変化します。

是非やってみて下さい。違うものが出来ますョ。

どてかぼちゃさんの作品

  

以下がどてかぼちゃさん が作ってくれた加工工程です。
どてかぼちゃさん 有難う!


1

2

3

4

5
元画像です 加工→鉛筆画 カラー→ネガポジ反転し、コピーします。 編集→合成で「加算」します。この作業で鉛筆画が濃くなります 黒色で背景を塗りつぶします

6

7

8

9

10
カラー→ネガポジ反転で鉛筆画に戻し、名前を付けて保存します。 「元画像」に戻し、カラー→セピア色変換します。 カラー→ヒストグラム→イコライズをかけます。 色が濃い過ぎるのでグラデーションで薄くします 先程保存した「鉛筆画」を呼び出しコピーし、編集→合成→暗い画素優先で合成します。

11

12

13

14

15
月の部分を 加工→超新星で作り、コピーし、元に戻します。 合成→透明度を指定して合成します。これにより超新星の月が柔らかく合成されます。 イメージ→テクスチャで「コンクリート壁」をかけます。 右下に黒い棒のような邪魔者がありますのでトリミングします。 立体枠を付けて完成です。


今回、どてかぼちゃさん の画像を再現しようと
弄っているうち出来た画像です

作成過程

1

2

3

4

5
元画像です カラー→ネガポジ反転しました。 カラー→ヒストグラム→ノーマライズしました。 カラー→XOカラー変換しました。 塗りつぶしで月の色を入れました。

6

7

8

9

10
月を範囲指定し、加工→ガウスぼかしでぼかしました。 出来た画像です。 カラー→明るさとコントラストで全体を暗くしました。これをコピーします。 暗くした画像です。これを保存しておきます。 カラー→2階調化で境界のしきい値を調整し、下に点が出る程度としその部分を範囲指定し切り取ります。

11

12

13

14

15
切り取った部分の白い点を夜景の灯りに見せるためカラー→単色スケールで黄色に色づけします。これをコピーします。 下の方(裾野部分)を範囲指定し、編集→合成、明るい画素優先で合成し、 その部分にエンボスを掛け裾野部分の灯りを強調したつもりですが、灯りに見えませんネ。これでは花畑?マーイイカ。 夜空の雰囲気を作るためテクスチャーを掛けました もう一度軽くエンボスを掛けた後、立体を付けるで凹ましコピーしておきます。

16

17



余白作成した後テクスチャーを掛け、縁紙の雰囲気を作り、合成貼付けで画像をコピーしたものに戻します。額は適当に作りました。再現される方は上の「ウエーブで立体模様額」などを参考に適当にお作り下さい。 最後に画像がチョット明るすぎると感じましたのでカラー→明るさとコントラストで暗くしました。


ヒストグラムの使用は以前どてかぼちゃさん に教えて貰った応用です。

画像遊びのページに戻る