菱形を重ねて

華やか模様

作成過程
クリックすると大きくなります。


1

2

3

4

5
50×50色黒で新規作成後、文字入れ、MSゴシックで「ひしがた」と入れ◇の形に変換し、フォントの色白、大きさ35で太くし、中央にずらします。これをコピーします。 連結で横に10個並べます。これをコピーします。 グラデーションを適当な濃さで入れます。 2でコピーしたものを暗い画素優先で合成します。 4の画像をシフトで横に25ずらします。そしてフィリップしてコピーします。

6

7

8

9

10
5の画像を4の画像に戻した後、5でコピーしたものを明るい画素優先で合成するとこの画像になります。これをコピーします。 6の画像に、余白作成で色、黒とし、上に25余白黒を付けます。 7の画像に6でコピーしたものを明るい画素優先で合成するとこの画像になります。 8の画像に7と同じように黒の余白25を付け、明るい画素優先で6でコピーした画像を合成します。 余白作成黒で上下に200づつ付けますと500×500の画像となります。これをコピーします。

11

12

13

14

15
10の画像を90°回転し明るい画素優先で合成します。 シフトで250づつずらします。 この画像になったところで座標指定切り抜きをクリックし、この値に設定しOKして切り取り、コピーします。 13で切り取ったものをミラーした後、13でコピした画像を左に連結するとこの形になります。この後ウエーブを1で2回かけ、ノーマライザーをかけ色をチョット濃くし、コピーします。 別のJTrimを立ち上げ650×500色グリーンで新規作成し、14でコピーした画像を明るい画素優先で合成し、エンボスを3かけた後、座標指定切り抜きをクリックし、この値に設定しOKすると切り取られ大きさを記憶しますので又この画像に戻しておきます。(範囲指定枠のみある状態)

16

17

18


別のJTrimを開き入れたい画像を出し、座標指定切り抜きをクリックすると15で記憶した大きさの指定枠が現れますから良い場所にずらしOKで切り抜き、背景色白でフェードアウト15をかけコピーします。 15の画像を出し、指定枠内に上書き合成します。その後立体枠を付けるで画像部分を5凹ませておきます。 グリーンで10の余白作成をしたあと立体枠を10、スムースチェックで付けてできあがりです。

画像遊びのページに戻る