派手にブチアゲました

夏です 花火  です


またもやJTrimをいじり回しているうち
今度は花火のような模様が出来ました。
再現しようと初めからやってみると
全然出来ません。
ほぼ一日かかりました。
この作り方で、このような光?を作るのは、
色々な条件が揃わないと出来ないことが分かりました。
初めの色、ブラインド、ガラス処理の大きさ、
エッジを抽出の値等、色々変え試してみました。
やっと再現にこぎつきました。
再現して頂く方、色々やってみて下さい。
JTrimって面白いですね〜〜
まだ集中心のかけらは残っていたようですが
今日は疲れた・・・




作った課程です
画像をクリックすると大きくなります。


1

2

3

4

5
800×800白で新規作成し、茶色(この色)で塗りつぶしました。
他の色でもやってみましたが上手く行きませんでした。
ブラインド5を縦横掛けます。 ガラス処理を縦横行ないます。単位は色々実験しましたがこれが良いようです。 カラー→XORカラー変換した後イメージ→濃度抽出、中間濃度抽出を2回行なった後、ノイズ除去を行ないます。 次にエッジの抽出を行ないます。

6

7

8

9

10
この画像がエッジの抽出を行なった画像です。
今までの行程通りやってもこの画像にならない場合があります。どうしてだか分かりません(この辺がJTrimの面白さ?か)ならない場合は明るさとコントラストでで暗くして近づけて下さい
加工→つまむをこの値で10回行ないました。(これは適当な回数でよいと思います) この画像が出来上がり画像です。 次にイメージ→円形切抜きを行ないます。 この画像が円形切抜きをした画像です。

11

12

13

14

15
700×700の大きさで切り抜いておきます。 切り取った画像です。これを保存しておきます。次の画像を作る為、画像が薄いのでカラー→ヒストグラム、ノーマライズした後チョット濃いので明るさとコントラストでチョット暗くしました。 編集→全選択した後、コピーし、任意回転角度で22.5度回転した後、明るい画素優先で合成しました。 合成した画像です。これを保存しておきます。 この画像は14の画像を加工→スポットライトで真ん中の小さい部分以外黒くします(スポットライトの背景を白にするのチェックは抜いて下さい)これをコピーします。続きは次16番に書きます。

16

17

18

19

20
15の続きです。
14番の画像を出し(15番から戻しても可)文字入れで(フォントはゴシックあたりで何でも良い)●を作り大きくします(この場合460くらいにした)これを真ん中に移動し、15でコピーした画像を、明るい画素優先で合成します。中の画像、15,16大小2つを作り保存しておきます。
この画像は14の画像をカラー→BGIの度合いで赤くした後、背景を黒にし、フェードアウトを掛けたものです。これも保存しておきます。 この画像は14の画像に加工→波紋を掛け少し変形したものです。
完成画像の左上の流れたような画像もリサイズで小さくした後、波紋で変形させたものです。保存しておきます。
これは渦巻きを少し掛け波紋で変形しました。
保存しておきます
これはカラー→2階調化で作りました。
保存しておきます。

21

22

23

24

25
これは12の画像をRGB変換した後、波紋を掛けました。
保存しておきます。
これは縮小した後、HSVカラー調整し、波紋を掛けました。
保存しておきます。
ここまで色々作ってきたものを選びリサイズで大きさを決めた後、全選択し、座標指定切抜きをクリックしOKとし、範囲を記憶させ、コピーします。 新しいJTrimを立ち上げ、新規作成1000×1200黒で作成した後、座標指定切抜きをクリックすると23で記憶した枠が現れますから23の画像を入れたい箇所に移動し×でダイヤログを消した後、明るい画素優先でコピーしておいたものを合成します。 保存しておいた違う画像を出し、縮小したり、変形したり色を変えたりし、23,24の様に合成していきます。

26








保存しておいた花火画像を色々色や形を変え、合成しました。その後カラー→ヒストグラム→ノーマライズをかけ、全体を明るくしました。その後全体をリサイズし、出来上がりです。
調子に乗りすぎてくどくなりましたね。ゴアイキョウ・・・
完成画像は黄色い枠をつけました。


どういうわけか何回もトライしているうち6の画像にならないときがあります。
要は最終的に花火のようになればいいのです。色々変えトライしてみて下さい。


イタズラでアニメにしてみました

画像遊びのページに戻る