簡単画像

簡単模様

前から画像に単純な線の枠を入れることを考えていました。
ただ枠線だけではおもしろくないので4スミにチョットアクセント

作成過程

サムネイルをクリックすると大きくなり説明も書いてあります


1

2

3

4

5
670×470で新規作成後、角丸切り抜きをダイヤログのように設定し、OK後、余白作成し、又角丸切り抜き、余白作成と繰り返し2の画像となるよう加工します。 枠線3本が入った画像です。 座標指定切り取りをだし、ダイヤログの値に設定します。 ミラー、フィリップした後コピーし 暗い画素優先で合成します。ダイヤログは×で消し、どこかクリックし範囲指定枠も消します。

6

7

8

9

10
5の画像をミラーし、コピー後、5の画像に戻し、暗い画素優先で合成後、今度はフィリップし、コピー後、戻して合成するとこの形になります。 ガラス処理をかけます。 ネガポジ反転します。 拡散を掛けます。(これは好みで決めて下さい。コピーします。 使いたい画像を730×530で出し、明るい画素優先か加算合成します。
画像の明るさでいろいろな合成方法でお試し下さい。立体枠をつけて出来上がりです。

画像遊びのページに戻る