*朝晩の灌水はたっぷりと行う。
・雨が降っても鉢土の表面だけが濡れ、中まで染み込んでいないときがあるので注意する。

*今月も消毒は重要。最低月2回は行う。(晃山系は特にスリップスの被害にかかりやすいので注意する。最近のスリップスはオルトランでは効かないものも出てきた。
私は05年に大被害を被った為、特にスリップスの被害には気をつけている。

*鉢回しも行い充分日光に当て、蕾の形成に努める。

*針金外しを行っていないものは秋になる前までには外す。(9月以降になると樹の太が早くなり幹や枝への食い込み跡が醜なるく)

*秋の充実期を前に、月末に肥料を与える。

*徒長枝が出てくるので形の出来ている樹は目立ったものは元から削除する。

*除草に心がける。