*1日1回を目安に鉢土の渇きを見て灌水を行う乾燥している時はもう1度夕方葉水を与えると良い.

*この時期より2〜3週間に1度消毒を行う。

・殺虫剤及び殺菌剤。花前なので花腐れ病予防に、ダイセンステンレス乳剤、ロブラール水和剤、バイレトン乳剤等を使用する。私は中でもバイレトンが効果が高いと思う。(花が咲いてから撒いてもしみが出来ない)

*初旬に肥料を与える。

・植え替えを3月初旬までに行ったものは、少なめに与える。
それ以降行ったものは1ヶ月を過ぎた頃与える。根洗いを行ったものには与えない)

・花を観賞するものは今月いっぱいで鉢土に残っている肥料を取り除く。(開花近くまで残っていると本来の花柄が出ないものもある)

*新芽が出てから、遅雪に合うと、新芽が凍りつき葉が変色して しまう。雪が積もったりした場合は、早朝に灌水し、溶かしてやる。

*植え替えが送れこの時期に行うと花に影響が出る。強い根捌きをしたら花は見ず、剪定をしたほうが無難。

*芽が出揃うと水を欲しがるので夕方にも葉水をやると良い。